【リゼロ】エルザの正体とは?妹のメイリィも雇った依頼主、黒幕は誰!?

2020年12月24日

リゼロアニメ2期後半が2021年1月にスタートしますね!

アニメ2期に再登場した暗殺者エルザ。

ベアトリスの陰魔法で体を貫かれても死なない、

その不死身の正体とは?

 

また、妹的な存在のメイリィもその本性を表して、

共にロズワール邸を襲撃しました。

一体依頼主とは誰で、その黒幕とはどんな存在なのでしょうか!?

そんなエルザについてまとめてみました。

 

<スポンサードリンク>
****************

【無料】アニメや映画、原作も気になる

****************

***************

【リゼロ】エルザのプロフィールと声優について。

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/character/

リゼロのアニメ1期、1〜3話(第1章)で、

異世界召喚されたばかりのスバルを殺した暗殺者。

 

エミリアの徽章を奪うように「依頼主」から頼まれ、

それを邪魔するスバルを何度も殺している。

 

結果的にスバルは3回死に戻り、

4回目のリスタートで剣聖ラインハルトを連れてくることに成功。

最強の力によってエルザは致命傷を負います。

 

「いずれ、この場にいる全員の腹を切り開いてあげる。」

「それまではせいぜい、腸を可愛がっておいて。」

そう捨て台詞を吐いて、その場から退くエルザ。

 

その後アニメ1期ではしばらく登場がありませんが、

アニメ2期が始まると、再びエルザに腹を切られるスバル!

 

アニメ2期で、エルザ再登場!

アニメ2期後半に明らかになりますが、

エルザの正体はバンパイアの様に、

不死身の肉体を持っているとんでもない怪物。

一回殺しても死ななくて、ある程度の死に耐えられる超人的な肉体の持ち主です。

 

そのためアニメ1期でラインハルトの剣聖の一撃でも死なず、

ベアトリスの陰魔法で死んだかと思っても生きていたのは、

実際は何回か死んでしまっていて、

その都度蘇っていた、という訳だったのです!

 

そのエルザの秘密をガーフィールは戦いの最中に見抜きます。

力が拮抗している上に相手は不死に近い存在。

不利な状況だからこそ、かえって燃えるガーフィール!

 

「エルザvsガーフィール戦」

本当に必見です!!

 

【リゼロ】エルザの最後!?アニメ2期後半(4章)でエルザ死亡!!?

エルザはガーフィールとの死闘の末、結果的に勝負には敗れたものの、

実はまだ驚異的な生命力で生きながらえています。

しかしそんなエルザも、最終的には力尽きてしまいます。

そのエルザの描写もかなり名シーンになるのではないでしょうか!?

 

<スポンサードリンク>

【リゼロ】エルザの妹?メイリィって何者?

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/character/

アニメ1期4〜11話(第2章)でスバルにかけられた呪いの犯人、

魔獣を操っていた「魔獣使い」メイリィ。

 

アニメ1期の際はアーラム村の住人に紛れていましたが、

今回はエルザと一緒にロズワール邸を襲撃し、その本性を剥き出しにしています。

外見と話口調はただの小さな女の子ですが、

アニメ36話「死の味」では、

アーラム村に逃げたペトラとフレデリカを

何の躊躇もなく殺せてしまう立派な暗殺者の1人。

 

エルザとは実の妹、と言う訳ではない様ですが、

ママと呼ばれる暗殺者のボスがいて、

エルザとメイリィはそのママのもとで活動している様子。

 

メイリィはアニメ3期以降、第6章で仲間になる!?

第4章が終わってアニメ3期以降になると、

メイリィはしばらく軟禁状態となりますが、

ある目的地に向かう際に魔獣使いの力を借りるため、

スバル達と行動を共にすることに!

 

しかし、6章の半ばくらいにメイリィの思わぬ一面が・・!?

そこでのスバルとのやり取りもまた名シーンになりそうですね^^

6章をアニメ化するとしたら、さすがに4期以降でしょうか??

 

<スポンサードリンク>

【リゼロ】エルザ とメイリィの依頼主は誰!?

アニメ2期前半のラスト、38話「泣きたくなる音」で黒幕が分かります。

それはなんとロズワール !?

 

全てはエキドナがロズワールに託した叡智の書の予言通りに現実を動かすためであり、

そのキーパーソンであるスバルに、

「たった一つの物事に集中する」

という、より大きな目標のために人間意識を超越させ、

理想を実現させるための覚悟を鍛えるためのもの。

 

だからこそアニメ1期で、

・(第1章)エルザに依頼して徽章を盗ませる様に依頼。

→その結果、スバルとエミリアが運命的な出会いを果たす。

・(第3章)魔女教の襲撃に対して、あえてスバルに任せて聖域へ。

→その結果、クルシュやアナスタシア達と同盟関係を結び、白鯨を撃破し、ペテルギウスも倒す。

と言った、ロズワールがきちんと動いていれば現実化しなかったことばかりですが、

スバルの「死に戻り」の力という絶対的な力を前提に、

何度も失敗させ、急激な成長を促していたのです。

(正確には死ぬことでリセットすることまでは知らない)

 

そして第4章である聖域では、

ロズワール邸の襲撃と大兎の襲撃。

タイムリミットがある期限内でどちらも救うことは絶対不可能。

 

だからこそそんなギリギリの境地で、

「一番大切なもの、エミリアを選ぶ。」

彼女を王にすると言う絶対的な覚悟を決めさせる。

 

そう、全てはエミリアを王にして龍の血を手に入れること。

(このことに関してはアニメ2期後半のラストで描かれます)

そう言った大きな目標のために、ロズワールは人の心を捨て、

極めて合理的に生きてきたのです。

 

それをスバルは

「狂っている・・俺は、お前みたいにならない・・。」

と発狂しそうになるのを堪えて逃げ出します。

その後にオットーにぶん殴られて前半終了♪

 

アニメ2期後半は、ロズワールの思惑をスバル達がどうやって打破するのか!?

その結果、どうやってあのガーフィールがエルザと戦うことになったのか!!?

アニメ2期後半、めちゃくちゃ面白いこと間違いなしです^^

 

ロズワールが知らなかった依頼とは!?真の黒幕は誰!!?

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

実はアニメ2期後半、第4章のラストにロズワールが衝撃的なことを話します。

・第2章の魔獣騒動

・ロズワール邸でベアトリスだけでなく、ペトラやフレデリカも襲うこと。

どちらもロズワールからの指示ではなかった、とのこと!

それではその黒幕はいったい誰なのか!?

 

第6章が完結していても明かされない、黒幕。

怪しいのはエルザやメイリィを統括している「ママ」と呼ばれる存在?

その「ママ」もまだ謎のキャラクターです。

 

第7章以降、まだまだ回収されていない伏線が多く、

アニメ2期が終わってもリゼロの伏線は増え続ける一方!

 

本当に面白いですよね♪

 

まだ見ていない方は、ぜひアニメ1期から見直してみてくださいね^^

 

Follow me!

****************

【無料】アニメを見逃し視聴したい!

****************

***************