【リゼロ】ネタバレ総まとめ記事(最新話も含む)。|小説・映画・漫画・あらすじを簡単にまとめてみた。

2020年10月17日

アマチュアから小説化デビュー、そしてアニメ、漫画、映画化など。

世界中で大人気の長月達平先生の「リゼロ」。

私もアニメ2期の直前まで知らなかったのですが、1話から見始めてハマってしまいましたw

アニメだけでなく、小説もすべて先読みしてしまい、最新話が待ちきれません!

 

そんな私がリゼロのネタバレをこちらの記事にまとめてみました。

細かいネタバレ記事に関しては、各記事へのリンクから読んで頂ければと思います。

あなたも一緒にリゼロにハマってみませんか??

 

<スポンサードリンク>

【動画】リゼロの最新話まで、見逃し視聴して追いつきたい!

⇒無料で今すぐアニメを視聴できる方法を確認する!

Contents

【リゼロ】ストーリー構成。小説(原作)、漫画、各章の概要まとめ。

第1章「怒涛の一日目」:小説1巻(アニメ1〜3話)

小説(原作)

漫画版

【ネタバレ】第1巻の内容を読みたい!

→こちらのネタバレ記事を確認する!

↓ ↓ ↓

>>タップして今すぐ「1巻」のネタバレを読んでみる!

*********************

【動画】リゼロの最新話まで、見逃し視聴して追いつきたい!

⇒無料で今すぐアニメを視聴できる方法を確認する!

 

第2章「激動の一週間」:小説2、3巻(アニメ4〜11話)

小説(原作)

漫画版

↓ ↓ ↓

【オススメ!】アニメの見逃し視聴と漫画も読みたい!

→「FOD」ならアニメと一緒に第2章の漫画が読めて大変お得!!

 

第3章「再来の王都」:小説4〜9巻(アニメ12〜26話)

(注)アニメ1期は25話まで。アニメ2期は26話〜

小説・原作

 

漫画版

【ネタバレ】第3章の内容を読みたい!

→この記事の下にネタバレ内容をまとめています!

*********************

【動画】リゼロの最新話まで、見逃し視聴して追いつきたい!

⇒無料で今すぐアニメを視聴できる方法を確認する!

※この記事の下に、大まかな第3章のネタバレストーリーをまとめています。

 

第4章「永遠の契約」:小説10〜15巻(アニメ27話〜)

小説(原作)

漫画版

※最新刊2巻まで。

↓ ↓ ↓

【ネタバレ】第4章の内容を読みたい!

→アニメ2期(前半)のネタバレ記事を確認する!

↓ ↓ ↓

>>タップして今すぐ前半「27〜38話」のネタバレをチェックする!

*************

→アニメ2期(後半)のネタバレ記事作成予定

↓ ↓ ↓

>>「13巻」のネタバレを読んでみる!

>>「14巻」のネタバレ作成予定。

>>「15巻」のネタバレ作成予定。

*********************

【動画】リゼロの最新話まで、見逃し視聴して追いつきたい!

⇒無料で今すぐアニメを視聴できる方法を確認する!

 

第5章「歴史を刻む星々」:小説16〜20巻(アニメ3期予定)

<小説(原作)>

【ネタバレ】第5章の内容を読みたい!

→アニメ3期のネタバレ記事作成予定

↓ ↓ ↓

>>「16巻」のネタバレ作成予定。

>>「17巻」のネタバレ作成予定。

>>「18巻」のネタバレ作成予定。

>>「19巻」のネタバレ作成予定。

>>「20巻」のネタバレ作成予定。

*********************

【動画】リゼロの最新話まで、見逃し視聴して追いつきたい!

⇒無料で今すぐアニメを視聴できる方法を確認する!

 

第6章「記憶の回廊」:小説21巻〜(アニメ3期or4期?)

小説(原作)

最新刊24巻まで

【ネタバレ】第6章の内容を読みたい!

→アニメ3期?4期?のネタバレ記事作成予定

↓ ↓ ↓

>>「21巻」のネタバレ作成予定。

>>「22巻」のネタバレ作成予定。

>>「23巻」のネタバレ作成予定。

>>「24巻」のネタバレ作成予定。

*********************

【動画】リゼロの最新話まで、見逃し視聴して追いつきたい!

⇒無料で今すぐアニメを視聴できる方法を確認する!

 

<スポンサードリンク>

【リゼロ】サブストーリー。映画・短編集の概要まとめ。

映画(OVA)

Memory Snow(11.5話)

出典:http://re-zero-anime.jp/memorysnow/

※アニメ11〜12話の間のサブストーリー。(第二章と第三章の間)

【ネタバレ】映画「Memory Snow」の内容を読みたい!

→ネタバレ記事、作成予定!

 

氷結の絆

出典:http://re-zero-anime.jp/hyoketsu/

<漫画版>

【ネタバレ】映画「氷結の絆」の内容を読みたい!

→ネタバレ記事、作成予定!

↓ ↓ ↓

【動画】映画もしっかりチェックしたい!

⇒無料で今すぐ映画を視聴できる方法を確認する!

 

短編集

※最新刊6巻まで

【ネタバレ】短編集の内容を読みたい!

→ネタバレ記事作成予定

↓ ↓ ↓

>>「短編集1巻」のネタバレ作成予定。

>>「短編集2巻」のネタバレ作成予定。

>>「短編集3巻」のネタバレ作成予定。

>>「短編集4巻」のネタバレ作成予定。

>>「短編集5巻」のネタバレ作成予定。

>>「短編集6巻」のネタバレ作成予定。

 

EX

小説版

漫画版

【ネタバレ】EX版の内容を読みたい!

→ネタバレ記事作成予定

↓ ↓ ↓

>>「EX1巻」のネタバレ作成予定。

>>「EX2巻」のネタバレ作成予定。

>>「EX3巻」のネタバレ作成予定。

>>「EX4巻」のネタバレ作成予定。

 

<スポンサードリンク>

【リゼロ】登場キャラクターのまとめ。

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/character/

※各キャラクターのリンク先がある場合は、タップするとネタバレ記事に移ります。

リンク先がないものは、まだ執筆予定のものです。もうしばらくお待ちください。

***********

第1章「怒涛の一日目」:小説1巻(アニメ1〜3話)

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

<初登場キャラクター>

>>ナツキ・スバル(主人公)

>>エミリア(ヒロイン)

>>パック

>>フェルト

>>ラインハルト・ヴァン・アストレア

>>エルザ・グランヒルテ

 

第2章「激動の一週間」:小説2、3巻(アニメ4〜11話)

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

<初登場キャラクター>

>>ロズワール・L・メイザース

>>ベアトリス

>>ラム

>>レム

>>ペトラ・レイテ

 

第3章「再来の王都」:小説4〜9巻(アニメ12〜26話)

(注)アニメ1期は25話まで。アニメ2期は26話〜

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

<初登場キャラクター>

エミリア陣営

>>オットー・スーウェン

 

クルシュ陣営

>>クルシュ・カルステン

>>フェリックス・アーガイル

>>ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア

 

アナスタシア陣営

>>アナスタシア・ホーシン

>>ユリウス・ユークリウス

>>リカード・ウェルキン

>>「ミミ・へータロー・ティビー」3兄弟

 

プリシラ陣営

>>プリシラ・バーリエル

>>アルデバラン

 

魔女教

>>(怠惰)ペテルギウス・ロマネコンティ

>>(強欲)レグルス・コルニアス

>>(暴食)ライ・バテンカイトス

 

第4章「永遠の契約」:小説10〜15巻(アニメ27話〜)

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

<初登場キャラクター>

エミリア陣営

>>パトラッシュ

>>フレデリカ・バウマン

 

聖域の住人

>>ガーフィール・ティンゼル

>>リューズ・ビルマ

 

暗殺者

>>メィリィ・ポートルート

 

魔女

>>強欲の魔女「エキドナ」

>>憤怒の魔女「ミネルヴァ」

>>暴食の魔女「ダフネ」

>>傲慢の魔女「テュフォン」

>>怠惰の魔女「セクメト」

>>色欲の魔女「カーミラ」

>>嫉妬の魔女「サテラ」

 

400年前の過去。(アニメ2期後半)

>>フォルトナ

>>憂鬱の魔人「ヘクトール」

>>虚飾の魔女「パンドラ」

 

第5章「歴史を刻む星々」:小説16〜20巻(アニメ3期予定)

<初登場キャラクター>

アナスタシア陣営

>>ヨシュア・ユークリウス

>>人工精霊エキドナ

 

ミューズ商会

>>リリアナ・マスカレード

>>キリタカ・ミューズ

 

魔女教

>>(憤怒)シリウス・ロマネコンティ

>>(色欲)カペラ・エメラダ・ルグニカ

 

その他

>>テレシア・ヴァン・アストレア

>>ハインケル・アストレア

>>八つ腕のクルガン

>>リアラ・トンプソン(リーシア・ティンゼル)

 

第6章「記憶の回廊」:小説21巻〜(アニメ3期or4期?)

<初登場キャラクター>

>>シャウラ

>>初代剣聖「レイド・アストレア」

>> ルイ・アルネブ

 

【リゼロ】ネタバレ!アニメ1期のあらすじ、まとめ編。

アニメ1期から小説最新話まで!(作成中)

一気にリゼロのストーリーを流し読みできます。

 

第1章「怒涛の一日目」:小説1巻(アニメ1~3話)

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

↓ ↓ ↓

 

第1章のあらすじ概要。

幾多の絶望を越え、死の運命から少女を救え!

突如、異世界へ召喚された高校生ナツキスバル。

普通の一般人である彼に特殊な知識も技術も武力もあるわけもなく、

さらに手にした能力は『死んだら時間が巻き戻る』という痛みを伴う『死に戻り』のみだった!

出典:https://amzn.to/3iAtMaR

 

<あらすじ・感想・注目ポイント!>

結論から言うと、

アニメのかわいらしい印象とは裏腹に、エグくて深い!

それがリゼロを実際にみた私の感想です^^;

 

異世界から突然召喚された主人公のスバルですが、

最初はただ異世界に迷い込んだ、しがない不登校学生です。

「つまんないな~・・」と退屈そうに1話を見ていたのですが、

目が覚める様に印象が変わったのは、第1話のラスト。

スバルが殺されて、そしてリンゴ屋のおっちゃんの前に「死に戻り」をしたシーンです。

斬新!!

この「死に戻り」こそ、リゼロのストーリーを100倍以上面白くする設定に他なりません。

 

というのも、「死に戻り」をしたスバルには死ぬ前の記憶が残ってセーブポイントにリセットされますが、

他のキャラクターにはその記憶が残らないのです。

そういったスバルと他のキャラクターの記憶のズレ、ギャップに葛藤しながらも、

ストーリーが無上にも進んでいくというストーリー設定。

 

それこそがリゼロをここまで人気にさせた一つの要因となっています。

実際にめちゃくちゃハマる設定です、本当に。

 

それから何度も殺されては戻される、という蟻地獄にハマる葛藤の中、

エミリア(偽名:サテラ)に助けられた恩を忘れられず、ピンチを救おうと、

フェルトから盗まれた徽章(きしょう)を取り戻そうと勇気を出して立ち向かいます。

 

盗人「フェルト」(第3章、12話以降、重要キーパーソンの一人)

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

第2話で繰り返し殺されては「死に戻り」ますが、

第3話でようやくこのループから脱出できます。

 

その理由が、この世界の最強キャラ「剣聖ラインハルト」の登場です。

剣聖「ラインハルト」(アニメ2期or3期、第5章でその最強ぶりが存分にわかる大活躍を披露してくれます)

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

ラインハルトが暗殺者エルザの対抗戦力としてピンチに駆け付け、

ようやくこの地獄のループから脱出し、第2章に進みます。

 

第2章(4~11話)はさらに面白くて必見です!!

そして人気キャラクター「レム」が登場します。

↓ ↓ ↓

 

第2章「激動の一週間」:小説2、3巻(アニメ4〜11話)

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

第2章のあらすじ概要。

<2巻>

――絶対に、助けてやる!

「あら、目覚めましたね、姉様」「そうね、目覚めたわね、レム」

王都での『死のループ』を抜け出したスバル。目覚めたのは豪華な屋敷の一室。

目の前に現れたのは――双子の美少女毒舌メイド・ラム&レムだった。

 

<3巻>

さあ、最後の大勝負といこうぜ。――運命様、上等だ!

強い決意を固めて、屋敷の始まりの日へと舞い戻ったスバル。

ループの記憶を総動員し、最高の選択を行うことで惨劇の回避を狙うスバルだったが、

絶対に失敗できないという恐怖心はスバルの心を蝕んでゆき……。

 

第2章のあらすじネタバレ!

(第4話の、ほのぼのシーン。)

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

無事に「死に戻り」のループを脱出し、盗まれた徽章(きしょう)を取り戻すことに成功。

そのお礼からエミリアが住んでいる辺境伯ロズワールの屋敷に招待されたスバル。

第4話は第1章のハッピーエンドとして、ほんわかした内容で見ててホッとします^^

 

が、そんな訳がないのがさすが「リゼロ」です。

第4話のラスト、5日目の朝を迎えたはずでしたが、

なぜか前日眠っている間にスバル死亡。

また「死に戻り」が発動し、セーブポイントであるロズワール邸1日目の朝に戻ります。

 

********************

 

曲者だらけのキャラクターたちに翻弄されながら、

自分を殺した犯人捜しが第2章のテーマとなります。

 

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

信頼関係が乏しいパターンでは、不信感をぬぐい切れなかったレムに第7話で殺されてしまいます。

 

第4話である程度信頼されていましたが、違うパターンではそこまで信頼を得られなかったため、

その結果、レムの暴走によって死を迎えたことにショックを隠し切れないスバル。

 

でも、「死に戻り」によって4話の時の記憶がないレムには、

信頼関係がある程度作れた記憶があるスバルの訴えは意味不明。

そしてスバルの悲しい慟哭もむなしく、レムに無情にも殺されてしまい「死に戻り」へ。

 

かわいいイラストとは裏腹に、これでもか!と

思いっきりエグい心情を表現しまくるリゼロという作品は、やっぱりすごいです^^;

 

********************

 

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

レムに殺されたショックを抱えながら「死に戻り」でリスタートしたスバル。

みんなの信頼を得なければ、再びレムに殺されることが分かったので、

そのために笑顔を絶やさず奮闘し続けます。

しかし、かなり無理して頑張っている姿は一目瞭然。やがて心身の限界を迎えることに・・。

 

それを見抜いたエミリアから、特別にやさしさの膝枕。

ここで抱えてきた心情を爆発させ、大泣きするスバル。

そんなシーンをこっそり見ていたレムは、スバルへの印象が少しずつ変わっていきます。

ここは泣けますね~・・。

 

そしてレムから殺される可能性を無事にクリアしたスバルは、

真犯人が4日目に訪れた村の中にいることを突き止めます。

そしてベアトリスの協力の元、真犯人が森の魔獣であることが判明するとともに、

村人全員の危機が判明!

 

ロズワール不在の中、エミリア・ラム・レムの承諾を得て、レムと共に村へ直行。

魔獣にさらわれた行方不明の子供たちを無事に救出し、村を救ってみんなからの信頼を獲得します。

しかし、その過程でたくさんの魔獣に呪いをかけられ、ベアトリスにも解除不可能な状態に。

 

(魔獣をせん滅するために、正気を失っている戦闘モードのレム)

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

それを事前に聞いたレムは、単身森に突入し、スバルに呪いをかけた魔獣をせん滅しに向かってしまいます。

すでにスバルへの信頼は一定以上となり、心を大分開いたどころか、

スバルを救おうと我が身を犠牲にして魔獣退治へ向かうまでに。

 

話をきいたスバルはラムと共にレム救出へ!

レムの回想シーンも間に入り、なぜラムが角がなくなってしまったのか?

そしてレムがあれだけ自分卑下してラムを過剰に賞賛するのか?

色々な謎が解明していきます。

 

最終的にロズワールの登場で魔獣殲滅。めちゃくちゃ強いです。

 

(魔獣せん滅の翌日、目覚めたレムとスバルの名シーン。)

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

翌朝、目覚めたレムとずっと付き添っていたスバルの2人。

2人の会話からレムの心の傷が癒され、人気ヒロイン「レム」が誕生します。

名シーンですし、今後のリゼロにおいていかにレムが重要になっていくのか?

その大切な場面ですので、絶対にアニメで観た方がいいです。

 

そして感動の末、今回のループを無事にクリアしたところで、

第2章が終了となります。

かなり濃い内容で面白かったですが、第3章はさらに深い内容となっています。

第1・2章は、あくまで第3章の前提ストーリーのようなもの。

第3章、特に必見です!!

↓ ↓ ↓

 

第3章「再来の王都」:小説4〜9巻(アニメ12〜25話)

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

※アニメ1期は25話まで。アニメ2期は26話〜

 

第3章のあらすじ・ネタバレ・感想

第2章のループをクリアして、無事に死を免れてレムたちエミリア陣営の信頼を確固としたスバル。

そんな中、突如次の王候補であるエミリア含む全員がルグニカ王国に呼ばれます。

明確な理由をふせた状態で全員が宮殿に顔を合わせます。

 

すると、呼ばれた理由は王候補の5人目が見つかったとのこと。

そこで現れたのは、なんと第1章で盗みを働いていたフェルト!?

第1章の3話のラスト、ラインハルトが顔色をかえてフェルトを王都まで連れて行ったのですが、

どうやらその理由が「王候補である5人目がフェルト」だったことを見破ったからでした。

 

こうして5人全員が揃ったことで、いよいよ時期王を決める王選が始まります。

その中で、スバルが愚行を繰り返し、アナスタシアに使える騎士ユリウスに公開処罰にあいます。

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

見ているこっちが恥ずかしいシーンの繰り返し。

そしてエミリアにも拒絶され、ショックのスバル。自業自得です・・。

 

その後、空回りのスバルでしたが双子の共鳴でロズワール邸の危機を感じ取ったレムを通じて、

スバルとレムは王都からロズワール邸に急遽帰ることに。

 

そこには吹雪と、皆殺しに合った村の住人達とロズワール邸の面々・・

最悪の絶望シーンがいきなり展開されます・・。

かなりえげつない描写で、見ているこっちも青ざめるというか、

呆然とさせられてしまいます。

 

吹雪の中、城の上にたたずむ巨大な存在が一言。

(後にその正体が明かされます)

「もう遅すぎたんだよ・・」

そしてスバルは一気に凍結して死亡。

「死に戻り」が始まり、地獄の第3章の幕開けです。

 

********************

 

セーブポイントは第1章と同じ「リンゴ屋の前」。

エミリアに拒絶され、空回りの中レムと王都を歩いていたシーンからリスタートします。

 

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

前回の死、ロズワール邸の全滅シーンによって、一気に心が崩壊したスバル。

回復魔法の専門家であるフェリスでもお手上げ。心が病んでしまいました。

 

「死に戻り」前の記憶、ロズワール邸の全滅もまだ知らないレムたちは、

なぜスバルがこうなったのか原因不明で困惑してしまいます。

第2章でスバルに心を奪われたレムは、一人スバルを献身的に支えます。

一度ロズワール邸に帰宅へ。

 

結果、前回より早くロズワール邸に戻ると、

その道中、突如襲ってきた魔女教。

(はるか昔、世界の半分を滅ぼした「嫉妬の魔女」を信仰する狂信者集団)

レムがその場で応戦しますが、多勢に無勢。

敗北して2人とも捉えられてしまいます。

 

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

次に目覚めると、

魔女教の幹部である大罪司教「怠惰」のペテルギウスが目の前に。

目の前でレムを虐殺され、絶望していたスバルが怒りのあまり正気を取り戻します。

そしてペテルギウスへの復讐心を抱き、スバル2回目の死亡。

 

********************

 

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

何とかしてこの絶望的な展開を阻止しようと、その他の王選候補たちに助けを求めます。

しかし何のメリットもなく敵陣営の味方をする訳にはいかない、と断れ続けてしまいます。

そこで魔女教の襲撃に合う前に、なるべく早くロズワール邸に戻ることを決断。

 

夜道を急いで進むとそこには、

400年以上前から世界で暴れている3大魔獣「白鯨」が出現!

レムはスバルを守るため、単身「白鯨」に戦いを挑み姿を消します。

 

失意の中、なんとか魔女教に襲われる前のロズワール邸の前に到着。

エミリアに拒絶されたスバルでしたが、もう精神的にズタズタです・・。

そこで「死に戻り」のことをエミリアに初めて告白します。

そして次の瞬間、スバルは無事でしたが、目の前のエミリアが心臓をつぶされ死亡。

「死に戻り」のペナルティによってエミリアを自分が殺してしまい、錯乱状態に・・。

 

何もかも絶望してその場からエミリアを抱えて逃げだすスバル。

そこに魔女教が待ち構まえ捕まってしまいますが、

巨大化して真の姿を現したパックが現われ、魔女教を瞬殺します。

 

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

初めてロズワール邸で吹雪の中たたずんでいた巨大な影の正体はパックでした。

エミリアが死んだことに絶望したパックは、世界を滅ぼすことに。

そしてスバル、3回目の死亡です。

 

********************

 

リンゴ屋の前でのリスタート4回目。

もう完全にやる気をなくしたスバル。レムと全てを捨てて逃げることを提案します。

本当はスバルと一緒に生涯を添いたい気持ちがあるものの、

スバルへのひたむきな愛によって、ようやくスバルの心が復活を遂げます!!

 

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

ここからスバルの快進撃が始まります!

かなり息が詰まる展開で観ているこっちが気が滅入りましたが、

ようやく心がスカッとするストーリー展開に入ります。

 

まず魔女教襲撃の対策として、

クルシュ陣営・アナスタシア陣営との同盟を結びことに成功!

その見返りとして3大魔獣「白鯨」の出現時刻・場所の情報提供。

今までのループからクルシュ達が「白鯨」討伐にむけて準備していることを察していて、

その上で元の世界から持ってきた携帯の時刻から正確な「白鯨」出現の時間が判明しています。

 

ここでようやく、ただお願いするだけで断られた前回のループから脱出し、

スバル・クルシュ・アナスタシアの同盟軍によって「白鯨」討伐に挑みます。

 

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

妻の死に関係していた「白鯨」を長年宿敵として追っていたヴィルヘルム。

同盟軍の総力の末、ようやく「白鯨」の打倒に成功します!

晴れて目的の同盟軍の協力を得て、魔女教討伐隊としてロズワール邸に向かいます。

 

しかし、大罪司教「怠惰」ペテルギウスの恐るべし能力によって、

スバル4回目の死亡。

今回のセーブポイントは「白鯨」打倒後に変更。

 

********************

 

大罪司教「怠惰」ペテルギウスの特性を前回のループで学習し、

その上で対策を練り、とうとう「怠惰」を倒すことに成功します!

 

晴れてハッピーエンディング・・

かと思いきや、エミリアの衝撃発言が話題になりました。

「レムって誰のこと?」

その真相がアニメ2期、26話「それぞれの誓い」で明かされます。

 

ここまでがアニメ1期の全容です!!

 

ストーリーはご覧になった通り面白いことは間違いないですが、

声優陣のレベルの高さと演出もすばらしいので、

アニメの見逃し配信を視聴することを非常におススメします!!

↓ ↓ ↓

 

【リゼロ】ネタバレ!アニメ2期(前半)のあらすじ、まとめ編。

第3章「再来の王都」:小説9巻(アニメ26話)

第3章ラスト(アニメ26話)のあらすじ・感想・ネタバレ。

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

アニメ1期の最終回の続きです。

「レムって誰?」というエミリアの発言の真意ですが、

実は魔女教の大罪司教の「暴食」と「強欲」の2人にクルシュとレム達は襲われ、

「暴食」の権能によって記憶を食われてしまったことが原因でした。

 

この世界から「名前」を食われ、自分の「記憶」も食われたものの末路は、

ただの身元不明者であり、この世界からも存在を忘れられた眠り人として眠り続けるのみ。

今のところ解決方法は「暴食」を倒すしか手掛かりはありません。

 

決意新たに、レムを助けるためにスバルは立ち上がります。

 

第4章「永遠の契約」(前半):小説10〜13巻(アニメ27〜38話)

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/

第4章(前半)のあらすじ・感想・ネタバレ。

とりあえずロズワール邸に戻ることにしたスバル一行ですが、

アーラム村の人々も不在で、屋敷もいつもと違う様子。

中に入ると見知らぬメイドが一人。

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

中にいたのはスバルがロズワール邸に訪れる前に、

入れ替わるタイミングで長年メイドをしていた「フレデリカ」でした。

どうやらラムに呼び出されて再びロズワール邸に勤めるようになった、とのこと。

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

また、アーラム村のペトラが新メイドとして採用して頑張っています。

 

スバル達はロズワールに会いに、避難している聖域へ向かうことに。

すると道中、フレデリカから預かった輝石が輝き始め、空間移動します。

スバル一人が移動し、森の中を進むと古い遺跡を見つけ中に入ると・・。

 

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

強欲の魔女「エキドナ」と名乗る、怪しさMAXの女性が表れ、

いつの間にか青空の下の草原に不自然に用意された、茶会に招かれました。

 

*************

 

ですがエキドナの存在には興味ないスバルは、

一刻も早くエミリア達と合流しようとその場をさっさと後にしようとします。

その帰り際、エキドナからは「資格」を与えられました。

(この後、その意味が分かってきます。)

 

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

現実世界に戻って遺跡から外に出ると、

聖域の住人である「ガーフィール」に襲われているオットー達。

ロズワールの関係者である話をして、何とか理解してもらいます。

(かなり手荒な正確ですが、悪いやつじゃありません。)

 

ガーフィールに案内され、聖域に到着。

そこにはラムやロズワールや、アーラム村の人々もいました。

どうやら魔女教の襲撃から避難するためにここまで訪れた様子。

 

しかしロズワールはなぜかケガをしています。

その原因は「試練」に否定されたから、とのこと。

 

この聖域は強欲の魔女「エキドナ」の魂が眠る墓所。

聖域はハーフである亜人が一度入ると外に出れない結界があります。

練をクリアしないと結界を解くことができない。

 

それを解くためには同じ亜人がその「エキドナ」が作った

「試練」に挑戦してクリアしなければならない。

実は聖域の住人から「試練」をクリアする様に脅され、アーラム村の人達が人質にあっていました。

 

そこで白羽の矢が立ったのはハーフエルフであるエミリア。

「試練」が受けれる「エキドナの墓所」に向かって挑戦すると、何やら異変が!?

心配になって駆けつけたスバルでしたが、

なぜかスバルも「試練」への挑戦権が得られていました!

(さっきの茶会での出来事のおかげ)

 

*************

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

「試練」の内容は、過去に向き合えなかったテーマを、

挑戦者の記憶から再現された仮想世界を体験し、それを克服できるかどうか?

スバルは異世界召喚される前、引きこもり時代に陥った自分の弱さを克服し、見事一発でクリア!

 

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

試練を終えた後、エキドナがその後の試練の話をします。

今のは「第1の試練」

続けて「第2の試練」「第3の試練」がある様です。

 

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

「第1の試練」を終えたスバルは、目を覚ますと墓所の中。

同じく「第1の試練」を受けていたエミリアは過去のトラウマに怯え、失敗した様子。

 

*************

スバルはエミリアが聖域に足を踏み入れた時点で、

結果的にアーラム村の人達が軟禁される必要はない、と説得に成功。

みんなを引きつれてロズワール邸に戻ります。

 

すると、なぜかフレデリカもペトラも誰も見当たりません・・。

扉も全部開いていて、これは絶対何かおかしい・・!!

 

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

そう思った瞬間!腹を切られてスバル死亡!?

まさかの第1章(アニメ1〜3話)で何度も殺された、エルザの再登場でした!!!

第4章で初死亡。地獄の始まりです。

 

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

今回のセーブポイントは「第1の試練」が終わった直後。

ここから何度もこのセーブポイントに戻ってくるハメに・・^^;

 

2回目は前回よりも数日早く、ラムと二人だけでロズワール邸に戻ることに。

今回はペトラもフレデリカも無事でした^^

 

フレデリカから話を聞き出し、ガーフィールと腹違いの兄妹であることが判明します。

さらに詳しく話を聞き出そうとすると、今回もエルザの襲撃に遭います。

エルザ以外にも魔獣がうじゃうじゃ!!絶体絶命のピンチ!!

 

フレデリカも獣化して善戦するものの、

フレデリカもペトラも死亡。

エルザに追い詰められたスバルがレムを救おうと扉を開けた先は、

ずっと探していたベアトリスの禁書庫でした!

 

*************

 

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

ベアトリスは魔女教と同じ黒い本「福音書」らしきものを大切にしています。

まさか、魔女教!?という疑惑が生じたスバルの前に、エルザが禁書庫に侵入。

結局今回もエルザに殺され、2回目の死亡。

 

3回目は「死に戻り」の度に「魔女の残り香」が強くなることから、

ガーフィール達に魔女教との関連の疑いを掛けられ、数日間軟禁されます。

 

そこに助けに来たのがオットー。

スバルのことを「友人」として接する態度に心を癒されるスバル。

さらにラムの協力もあって聖域からスバルが単身脱出しようと試みますが・・。

 

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

なぜかエミリアが試練に挑んでいる間は、墓所から出られないはずのガーフィールがここに!

その結果、スバル以外の全員が皆殺しにあってしまいました・・。

 

スバルは死ぬ間際に輝石が光り、またもや墓所に空間移動。

すると辺りは大雪!!?

さらにそこに1匹の兎が・・??

 

手を近づけてみると・・・。

なんと、スバルの腕が喰われてしまいました!!

しかも辺り一面に人食い兎がうじゃうじゃ表れ、

無残にも食い殺され、スバル3回目の死亡。

 

*************

 

4回目の墓所。あまりの恐怖から錯乱状態のスバルは頭を床に打ち付けながら、

「なぜ!なぜ!なぜ!!?」

と今起こっている数々が全く理解が追いつかず叫びます。

 

すると「条件は満たされた」と、

再びエキドナの茶会(2回目)に招かれました。

 

エキドナはスバルが「死に戻り」できることを知っているらしく、

その禁忌を破ることを挑発し、ついにスバルは「死に戻り」を口にしますが、

第3章でエミリアが殺されてしまった様なことが起きず、

エキドナの前で「死に戻り」という事実を言えることで号泣。

 

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

「死に戻り」は嫉妬の魔女から与えられた権能である、と断言するエキドナ。

そして使用回数は無制限である。

逆にその力を利用して、未来を切り開いて見せる!と腹を括ったスバル。

 

そして次に話に出たのが人食い兎の正体について。

エキドナ が言うには、「3大魔獣」の1匹で「大兎」。

もう1匹は第3章で倒した「白鯨」。

 

「大兎」を倒すヒントを聞き出すために、その魔獣を生み出した暴食の魔女「ダフネ」を呼び出します。

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

ダフネから「大兎」を倒すヒントを聞き出し、

「お前が作った奴らは俺が殺す。」と宣戦布告します。

「調子に乗るなよ、人間。」と不敵な笑みを浮かべるダフネ。

 

そしてエキドナとチェンジし、2回目の茶会の手土産にペトラのハンカチに細工してくれます。

 

墓所に戻ると、そこにエミリアの存在はなく(4回目にして初めての展開)、

外に出ると辺りは真っ暗闇。

 

そこに現れたのは、なんと「嫉妬の魔女本体」!!?

「愛してる。愛してる。愛してる。」

ストーカーの様にスバルに執着し続ける想いが不気味すぎます・・。

 

みんな嫉妬の魔女の闇に飲まれてしまい全滅。

スバルも飲まれようとして、永遠に愛されることを強要される恐怖に怯えそうなところを、

エキドナ が細工してくれたペトラのハンカチが光ります。

そのハンカチで自らの喉を突き刺し、自害!!

スバル、4回目の死亡。

 

*************

 

5回目のリスタートは、なぜかガーフィール達からの軟禁もなければ、警戒心もありません。

初回と同じ様なフレンドリーな対応に戸惑いながらも、

スバルは嫉妬の魔女に飲まれた時に、

共有できた他の人たちの記憶を手にすることができました。

 

その記憶を頼りに聖域の奥に足を進めると、見たことがない家屋が一軒。

そこにはリューズと同じ姿の存在が、大きな結晶体の中に入っていました。

 

そこに現れたのは、いつものリューズ。そして同じ姿のもう一人のリューズ。

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

リューズは今自分が語れる、聖域の秘密を話してくれました。

どうやらいつものリューズはクローンで、結晶体のリューズが本体であるということ。

オリジナルの精神をクローンした4体の1体で、

その他のリューズは精神がコピーされていない空っぽの存在。

 

エキドナが魂を移すための実験体としてリューズがコピーされた。

聖域の秘密とは、エキドナの実験場である、ということ。

そしてスバルはエキドナの使徒として契約があり、

その権限にリューズ達は逆らえない契約があると白状しました。

 

ここでガーフィールもまた、エキドナの使徒であることが判明します。

だからこそ軟禁から脱出した際に、リューズクローン達を通じてバレた様です。

 

今後はリューズ達の協力を得て、ガーフィールを出し抜いて再びロズワール邸へ。

 

*************

 

今回は予めフレデリカとペトラ、レムを避難させてベアトリスの前へ。

ベアトリスはエキドナとの契約者であり、人工精霊として生みの親であることが判明します。

禁書庫はエキドナのものでした。

 

黒い本はエキドナから授かった「叡智の書」

しかしページのほとんどが白いまま。

 

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

この禁書庫を渡す「その人」が現れるまでこの場所を守ること。

未来が書かれていないことから、「その人」に渡したあとの自分は、

死ぬ運命にあると悟っていた、と切なく語るベアトリス。

 

ずっと「その人」は現れず400年以上待っていたベアトリスは、

自分をこの呪いの運命から解放してくれる、殺してくれる人を待ち望んでいました。

 

そんな時、今回もエルザが襲撃。

脱出したものの、もう一人の殺し屋「魔獣使いのメイリィ」が登場。

(第2章でアーラム村を襲った犯人です。)

フレデリカもペトラもレムも、メイリィの手で殺されていました。

 

そしてベアトリスもエルザに殺され、スバルも片目をえぐられて瀕死になりましたが、

再び輝石が光って空間移動。

墓所に戻ると、そこにはエミリアが。

 

しかし様子がおかしい・・。

精神を病んでスバルに依存している様子にスバルは胸が苦しみます。

大雪を降らせた犯人として責められ続け、メンタルがおかしくなったようです。

真犯人はロズワール である、とガーフィール達に告げ、共にロズワールのもとへ向かうと、

ロズワール 、ラムごとガーフィールを殺害!?

 

実はロズワールもまたエキドナから授かった「叡智の書」があり、

自分もまた「叡智の書」に導かれてここまで動いていた、と白状します。

そしてスバルがこの世界をやり直せることも周知の上で。

大雪に引き寄せられた大兎にロズワール死亡。

 

スバルにこの経験を、次の世界で活かす様に、と告げて散っていきます。

そしてスバルも5回目の死亡。

 

*************

 

6回目のリスタート。

次に向かったのはエキドナに質問するために、墓所へ。

しかし「第2の試練」が始まります!

それは過去に「死に戻り」した際、残された世界によるもう一つの可能性の世界でした。

 

スバル自身は死ねばリセットできますが、残された人たちはその悲しみを受け入れざるを得ません。

実は「死に戻り」によって、多くの人たちを悲しませていた可能性を知り、

スバルのメンタルは崩壊寸前まで追い込まれます。

 

そしてそこに現れたのは・・レム!!?

甘い誘惑の言葉をスバルに投げかけますが、

最終的にスバルはニセモノであることを見破りました。

 

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

それは色欲の魔女「カーミラ」が化けた、

レムのニセモノでした。

 

見破ったところでエキドナの茶会(3回目)がスタート。

今回は魔女たちが全員集合です。

・強欲の魔女「エキドナ」

・憤怒の魔女「ミネルヴァ」

・暴食の魔女「ダフネ」

・色欲の魔女「カーミラ」

・怠惰の魔女「セクメト」

そしてさらに、嫉妬の魔女「サテラ」まで登場!!

↓ ↓ ↓

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

 

前回聖域に襲撃を受けた際のトラウマもあってか、

嫉妬の魔女がそばに近づくことで精神崩壊し、舌を切って自害しようとしたスバル。

 

それぞれの魔女が各々の価値観からスバルを助けようと動きだし、

それをエキドナは観察者として「やはり面白い。」

と満足な顔で観察し続ける。

 

最終的にエキドナと契約を結ばず、もっと自分の生命を大切にするに決意したスバル。

嫉妬の魔女「サテラ」は最後、エミリアと同じ顔でこう呟きます。

 

*************

 

現実世界に戻り、もう一度墓所に入ろうとすると拒絶反応が!?

どうやらエキドナから「資格」を没収された様子。

 

ロズワールに再度話を聞きだしにいくと、

ここでロズワールが本性を明らかに。

全てはスバルが本当の望みを得るために、

それ以外のすべてを犠牲にする覚悟を身に付けるために試練を与えていた、とのこと。

そして今までエルザに依頼していた依頼主は自分であると白状!!

 

ロズワール邸の襲撃、そして聖域の大兎襲撃。

どちらを同時に守れないスバルを、ロズワールは究極の選択を用意することで、

エミリアを最優先にさせ、何が何でも王選を勝ち抜かせるための覚悟の力を養わせようとしていました。

 

もはや人間としてのマインドではない、狂人の考え方についていけないスバル。

その場から逃げ出した先、オットーと再会して活を入れられます。

↓ ↓ ↓

 

【リゼロ】ネタバレ!アニメ2期(後半):小説13〜15巻(アニメ39話以降)のあらすじ、まとめ編。

※作成予定。その代わり、4章のネタバレ記事より引用。

スバルの賭け。

ロズワールとの契約成立。

エキドナにもロズワールにも協力関係を拒まれた。

八方ふさがりのスバル。途方にくれます。

 

その後、エミリア、ガーフィール、オットーとの

やり取りの中で覚悟を決めたスバル。

再びロズワールの元を尋ね、一つの賭けを提案します。

1.ガーフィールを外に連れ出す。

2.エミリアを試練にクリアさせる。

これを今回のパラレルでクリアしなかった暁には、

次のパラレルからはロズワールの福音書に従う、というもの。

そしてスバルがクリアした暁には、

ロズワールには福音書を捨てて、共にエミリアを王にするため最善を尽くしてほしい。

 

そしてロズワールの魔法によって魂に契約が刻まれます。

これはスバルが死に戻りした次のパラレルでも有効なもの。

本当の意味で一回限定の賭けが成立しました。

 

ガーフィールとエミリアの過去の克服へ。

ロズワールとの約束をするために、

ガーフィールとエミリア、それぞれの過去を克服すべく行動に移します。

 

エミリアの過去を聞き出し、

案の定、第1の試練では森で氷漬けになる前の、

エルフの皆との過去の決別がテーマでした。

 

様々な昔話を聞きだし、スバルの傍で眠るエミリア。

そんな中、スバルはある存在に気付きます。

それは聖域にいる間、ずっと表に出なかったパックでした。

 

パックが表に出れなくなった真相。

エミリアの意識がなく、かつ結晶にふれられるタイミング。

そこで初めてパックはスバルと交流することを可能にした。

 

どうやら表に出れなくなった原因の一つが、

エミリアの潜在意識がパックを外に出せなくしている、とのこと。

そしてそれは、エミリアが過去だと認識している虚像の過去よりも、

現実はもっと残酷だったことを物語っていた。

 

だからこそ、エミリアの潜在意識はパックの存在が表に出ることを拒んでいた。

それがパックがしばらく表に出れなくなった事の真相であった。

 

そしてエミリアが試練にチャレンジできるよう、

パックは敢えてエミリアとの契約を破棄することをスバルに提案する。

それによってエミリアの心を動かし、潜在意識を解放させるために。

 

計画通り、パックは契約を破棄して結晶石が割れてしまった。

何も知らないエミリアは悲しみにくれ、

パックとのつながりを絶たれた現実を中々受け止めきれない。

 

オットーの交渉

ロズワールと契約したスバルだが、

さらにオットーと同席して大兎がやってくる前での3日間、
極端な介入なしに静観してほしいと交渉する。

最近のスバルの変化にオットーの影響も大きいことを知り、
またその後のやり取りで見かけ以上に大胆な態度・行動に対し、
ロズワールによるオットーの評価は予想以上なものとなった。

そしてスバルはロズワールの福音書の不備についてふれる。

福音書には「雪がふる」という記載があったが、
パックとの契約がきれたエミリア、もしくはパックに雪を降らすことが出来ない。

そして福音書の記載がなければ、ロズワールはわざわざ雪を降らそうとしない。

そんな福音書ありきの予言はそもそも不完全なのではないか?という疑問である。

これにはロズワールも沈黙を貫く。

そう、6回目の「死に戻り」、特にエキドナから試練の資格をはく奪した頃から、
少しずつ福音書が予言していた運命から逸脱しはじめている。

そんな逸脱できる運命など、そもそも不完全なのでは?

それをスバルはロズワールに投げかけた。

ロズワールのかたくなな信念が一時ぐらついた。

しかし、オットーは過度にロズワールを刺激して強硬手段に出られる危険を感じ、
これ以上スバルに刺激しない様に忠告する。

そしてお互いのスタンスは貫いたまま、その場を退席する。

 

エミリアの失踪

聖域5日目の朝、エミリアの姿が見えない。

ラムからの報告に驚きを隠せないスバル。

エミリアの精神は我慢の限界だったのかもしれない。

スバルはその責任が自分とパックにあると痛感していた。

その後、オットーから2つの知らせがあった。

1.村人が聖域から脱出することに同意。

2.リューズがいない、と怒り狂ってスバルを探すガ―フィール。

重要人物が同時に2人いなくなったことに、さすがのスバルも動揺を隠せない。

怒り狂うガ―フィールだが、スバルはそこでリューズの秘密の一部にふれる。
動揺するガ―フィール。

しかし、ガ―フィールはできる限り祖母代りのリューズを利用したくない、と言う。

ガ―フィールにとって、リューズはやはり別格の存在であった。

↓ ↓ ↓

 

 エミリア・リューズ、それぞれの過去。

エミリアの過去

母代わりの叔母の名はフェルトナ。

エミリアの父の妹。

村によそ者が訪れた際、

決まって「お姫様部屋」とよばれる部屋に居続けなくてはならない。

しかし、今回はフェルトナともめたこともあり、
言いつけを破ってこっそり外に出ることに。

そこでフェルトナと親しげにしている黒いローブの男たちを見る。

どうやら物々交換をして交流をしていて、

エミリアの両親のことも詳しい。そして封印と呼ばれる込み入った話も・・。

男の名はジュース。

それは以前、ベアトリスがぽつりと口にした男の名と同じもの。

しかも、ロマネコンティとも呼ばれている・・。

これはもしかしたら、あの怠惰の大司教ペテルギウスの過去!!?

初めての脱走から、その後も繰り返し続けていた小さいエミリア。

どうやらジュースたちは、森の奥にある「封印」と呼ばれるものが大丈夫かどうか?
それを定期的に確認しに来訪している様子。

小さなエミリアはこの封印の場所を暴き、
いつかフェルトナに怒られた時の対抗策にしようと企む。

 

リューズの過去 その1

リューズの代表人格の一人、唯一エキドナの墓所に入り、

試練を体験した一人。

その一人が体験した過去をスバルたちに話し始める。

過去はエキドナがまだ肉体を持っていた頃。

ベアトリスもいて、そしてこの過去でもジュース(過去のペテルギウス?)の名前が出てくる。

間接的にエミリアとエキドナはつながっていた?

そして初代ロズワールも登場。

どうやらリューズはここでメイドをしている様子。

 

エミリアの過去 その2

森の奥に隠された封印の場所を見つけたエミリア。

案内してくれた妖精たちもその意味が分からず、不思議がる。

そんな中、確認に訪れたジュースに見つかってしまう。

エミリアの姿を見つけたジュースはその場で号泣してしまう。

エミリアはどうやら、ジュースにとってとても大切な存在の様子。

それから二人は秘密を分かち合う友達となった。

ふと見たこの夢が今まで見たことがないものであったことに驚くエミリア。

パックと契約が切れてから、次々とこうした記憶にない過去の夢を見る。

どうやらパックという存在が居なくなったことをキッカケに、
エミリアが思出せなくしていた過去の記憶を思い出している様子。

そして、何度も突破できなかった試練で見せられた過去とつながる、
忘れていた記憶を取り戻すことになっていきます。

それを、たった一人で、孤独の作業が続きます。

 

リューズの過去 その2

過去の続きは、聖域の破たん。

そして聖域が作られた本当の理由が明かされていきます。

ある強大な敵が近くまで迫っている。

その敵を退ける結界を張る準備はできたが、肝心のコアとなるものが不足している。

そんな中、過去のリューズ(オリジナル)が自分がコアに使えないか?
と志願します。

その結果、リューズ自身が結界のコアとして命を捧げることに決定。

リューズはエキドナに世話になった恩返しをしたい一心。

その気持ちに考え抜いた末、エキドナは受け入れた。

そして強大な敵と戦う初代ロズワール。

しかしあまりにも敵の強さの違いに歯が立たない。

その敵の名は「憂鬱のヘクトール」と呼ばれた。

隠れてみていたリューズは、ベアトリスに呼ばれた。

エキドナに頼まれ「準備が出来た」とリューズに伝言を伝えた。

そして結晶石のある部屋へ案内される。

その目的を聞かされていなかったベアトリスは、
リューズそのものが結界のコアになると聞いて愕然とする。

結晶石とリューズに親和性があることをリューズに教えたのはベアトリスだった。

しかし、そんなことのために教えたわけではなかった・・。

リューズは聖域でお世話になった感謝を伝え、そして結界そのものとなる。

そういった過去を知ってしまい、

結界が解放されることへの恐れもあった、と話すリューズ。

スバルはエミリアをはじめ、リューズたちの様な半端もの達も安心して暮らせる、

聖域の外も聖域を作れるように最善を尽くしたいと述べる。

そしてリューズは本当の意味で聖域が解放されることに協力的になれた。

後は、エミリアが無事に試練をクリアし、

そしてガ―フィールの過去を克服し、精神的な結界を解除すること。

 

オットーvsガ―フィール

なかなかリューズを探せられないガ―フィールはいらだっていた。

何もかもがいつもの日常から狂いはじめている。

そんな中、村人たちが勝手に聖域から離れていることを察知する。

怒り狂ったガ―フィールは最速で追いかけ、オットーを捕まえた。

しかし、それはオットーの策略だった。

すでに村人たちは避難していた。

そしてそれはスバルがエミリアを見つけ、
試練をクリアするサポートに向かうための時間稼ぎでもあった。

ガ―フィールはオットーを手加減していなそうとするが、
予想以上にオットーは手ごわかった。

見かけ以上に丈夫な肉体と、そして数々の優位周到な罠によって
ガ―フィールを追い込んでいった。

しかしそれでもガ―フィールに参った、と言わせるまでにはいたらなった。

オットーの最後の最後まで振り絞った全力でも駄目だった。

そんな時、続いてラムが加勢に入る。

次々と邪魔されるガ―フィールは、とうとう切れて獣化という最終手段に入った。

 

ラムvsガ―フィール

ロズワールの思惑通り、福音書に書かれた予言通りに進んでいない展開に対し、
ロズワールのためにもなる、とラムに協力を求めていたオットー。

その条件として、事前にオットーにガ―フィールを弱体化させる条件を伝える。

そのすべてをクリアしたオットー。

そしてラムが参戦。

角がない状態での全力は肉体への負担が大きいが、
事前にガ―フィールを弱体化させた状態であれば、と

肉弾戦で獣化したガ―フィールを一方的に殴り続ける。

そんな姿に唖然とするオットー。

途中、ラムのエネルギー不足などのアクシデントもあったが、
最終的にはガ―フィールの撃退に成功した。

 

エミリア発見。スバルの説得。

姿を消していたエミリアは、試練の墓所にいた。

ここなら一部の人しか入ることができないため、発見もされにくい。

一人でいるにはちょうどいい場所だった。

試練にチャレンジする自分以外は入れないはずだが、

スバルは資格をはく奪された、とはいえ気分が悪くなるくらい、とのこと。

エミリアの誤算だった。

その後、2人の心の対話が始まる。

ここは名シーンですので、ぜひアニメか小説を読むことをお勧めします!

ここでのスバルとの対話の後、エミリアに自分の本心と向き合う勇気が芽生えた。

そしてその時、オットーとラムと交戦していた、傷だらけのガ―フィールが現れた。

 

スバルvsガ―フィール

今度はスバルとガ―フィールの心理戦です。

ここも名シーンですね。

最終的にスバルとガ―フィールが肉弾戦となり、
スバルは案の定ぼこぼこにされますが、心が負けていません。

そうやってガ―フィールの心の弱さにゆさぶりをかけていきます。

最終手段でまたしても獣化するガ―フィール。

そしてそれを待っていたように、陰の魔法「シャマク」をしかけたスバル。

その後も続く戦闘。

最終的に、スバルはガ―フィールに勝利した。

ガ―フィールの敗因は「一人で戦ったこと。」

スバルの勝因は「みんなと協力して戦ったこと。」

 

エミリアvsロズワール

エミリアがロズワールを見つけたのは、スバルが「シャマク」を唱えた辺り。

ずっと加勢するかと思いきや傍観し続けるロズワールを警戒している。

その後、エミリアとロズワールの心理戦が続きます。

この短期間のエミリアの精神的な成長に驚きを隠せないロズワール。

スバルの行動一つ一つが、福音書の予言を逸脱している・・!?

しかし最終的に、今回の世界が失敗に終われば、

次のパラレルではスバルは契約によってロズワールの想いに従わなければならない。

どうせうまくいきっこない。自分はただ、この失敗した世界を受け入れ、

次の世界に期待すればいい。

そう理解し、ロズワールはその場から離れます。

↓ ↓ ↓

 

ガ―フィール、エミリアの試練、再挑戦!

ガーフィール、試練再挑戦!

戦いが終わり、傷つき合った仲間たちは傷をいやし合います。

エミリアはパックがいなくなったことで記憶の封印がとけ、
回復魔法や様々な力がよみがえりました。

また、ラムとガ―フィールとの二人の会話で、
ガ―フィールはある決心をしました。

それが、過去としっかり向き合うこと。

そして再び試練に挑む決意を決めます。

 

試練ではエキドナが久々のガーフィールとの再会を喜んでいます。

向き合う過去、成長したガーフィールは過去を真正面から眺め、

そして真実を見出すことに成功し、歪められて解釈した過去を塗り替えすことに成功しました。

「第1の試練」突破です!

 

エミリアの試練再挑戦!

ケンカに負け、今までの人生を清算する上で試練に再挑戦し、

過去を乗り越えたガーフィールの顔は明るかった。

 

今度はエミリアの再挑戦の出番です。

 

エミドナはエミリアには冷たい反応をしますが、

それに屈しないのが今のエミリア。

過去が始まっていきます。

 

叔母のフェルトナにはすでにジュースとエミリアが会っていることがバレていて、

3人で一緒に交流しています。

 

その時、魔女教の大罪司教「強欲」のレグルスが登場。

ジュースのことをペテルギウスと呼ぶ。

やはりジュースは過去の「怠惰」そのものでした。

しかし、全然印象が違いますね。

 

ジュースは同じ魔女教ですが、かなりマトモなキャラ。

しかしレグルスの登場は誤算だった様子。

その背景には、一緒に訪れたパンドラという女性が関係していました。

 

パンドラに激高するフェルトナ。エミリアの両親を殺した張本人。

しかしジュースは、エミリアと共にフェルトナを逃がします。

そして「フリューゲル様、お許しください。」と一言呟き、

黒い箱を開けます。

フリューゲルは第6章の超重要人物の一人です。

 

魔女因子をむりやし取り込んだジュースは「怠惰」の権能を手にして戦います。

 

しかしパンドラの力によって3大魔獣「黒蛇」も森を襲撃。

フェルトナたちは窮地に追い込まれます。

最終的にフェルトナは死に、ジュースは人格が崩壊して狂人となり、

そして幼いエミリアは力を暴走させ、森を凍結させました。

これが過去に起こった一部始終。

 

今のエミリアとエキドナが過去を眺め続け、

パンドラは「虚飾の魔女」だと伝えました。

小さいエミリアは一人の魔女を超える潜在能力を秘めていて、

魔女をその場から退くほどの力を持っていました。

 

一部始終の過去を眺め終え、そして一つの結論に達します。

そしてエミリアも第1の試練を突破に成功!!

↓ ↓ ↓

 

ロズワールの計画を覆す。大逆転劇。

ロズワールとの最後の交渉失敗。

ガーフィールを味方にすることに成功したスバル。

共にロズワールの元へ赴き、屋敷襲撃や雪を降らせることをやめさせようと促す。

 

しかし、ロズワールも折れない。

交渉は失敗である。

収穫はあった。ガーフィールが味方してくれること。

スバルはガーフィール、オットーの三人でロズワール邸へ向かう。

目的はエルザ襲撃を阻止すること。

 

毎回各章で苦戦を強いられるプロセスは何とも言えない心境になりますが、

ようやくここで解決に向かって動きだすのでスカッ!としてきます。

 

ラムの謝罪。そしてロズワール救済のお願い。

ラムはまさかエミリアが試練に再度立ち向かい、そしてクリアするとは夢にも思わなかった。

そのため本心で謝った。そしてロズワールの救済を懇願します。

 

それは福音書の予言が外れてもなお、エミリアが王座に就くこと。

例え予言通りにいかなくても、目標は達成できる。

ロズワールに希望を与えて欲しい、とエミリアにお願いします。

 

エルザの襲撃。スバルの到着。

今回もエルザが襲撃し、フレデリカのおかげで逃げるペトラ。

そんな中スバルが到着。今回のループは間一髪セーフ。

 

ガーフィールも久々の姉のフレデリカと再会し、お互いの成長に驚きを隠せない。

しかし今はそれどころではない。目の前の敵を蹴散らすのみ。

今ではガーフィールの方が格段と強いフレデリカを外に出してもらいます。

ガーフィールとエルザの死闘によって、周囲の破壊は免れない配慮によるもの。

そして死闘が始まりました。

 

ベアトリスを外へ。

頑ななベアトリスを説得するのに苦心するスバル。

感情をあらわにするベアトリスですが、スバルを強制退去。

しかし、少しずつ頑なな心が動き始めています。

 

館の外には魔獣だらけ。逃げられない!

ベアトリスから強制退去されたスバルは、廊下でオットーと再会。

なぜまだ逃げていない!?と尋ねると、外は魔獣だらけで逃げ場がない、とのこと。

どうやら誰か魔獣を操っている存在がいる様子。エルザ以外にもう一人刺客がいる!?

 

そこにガーフィールと戦っていたはずのエルザが2人の前に。

そこにフレデリカも参戦して何とか難を逃れるものの、それでもエルザは脅威そのもの。

その後、ガーフィールも遅れて登場。どうやら魔獣と敵対して戸惑っていた模様。

 

そこに現れたのは、第2章の森の魔獣騒ぎのキッカケになった、小さい女の子。

彼女が魔獣を操っているエルザの共謀者である。

そして同時に、スバルはあの時の騒ぎも、ロズワールの策略であったことに愕然とする。

 

その場をガーフィールに任せ、隠し通路へ。

しかしそこには魔獣が待ち構えていた。

そこをスバルとオットーが知恵を絞って、火の罠をしかけて撃破!

しかし勢い余って、火が強すぎて館全体に燃え移ってしまいます。

 

その後も続く激動。

ガーフィールは魔獣も蹴散らしながら、死闘の末エルザを倒すことに成功!

 

ベアトリスの過去。

館の火が燃えうつる中、ベアトリスは過去を振り返っています。

憂鬱の魔女ヘクタールとの激闘の後、リューズが自らを犠牲にして結界を張ったことで退けることに成功。

初代ロズワールは激闘の末、戦えない状態。

 

エキドナはベアトリスに禁書庫と名付けた空間を作ることを命じ、

エキドナの知識の集大成を管理することを任せられます。

その知識を委ねられる、誰かが訪れるその日まで・・。

それから400年の月日が経ちます。

 

嬉しい誤算だったのは、エミリアが精霊パックと共にロズワール邸に住むこととなり、

思わぬ再開を果たしたこと。

どうやらパックもまたベアトリスと同じく、エキドナから作られた人工精霊でした。

しかしエキドナとの記憶は契約のためか忘却しているパック。

 

そして自分とは違って、目的となる1つのエミリアを見つけ、前へ歩むパック。

ひたすら見知らぬ待ち人を待ち続けるベアトリス。

 

何度も外に出ることを拒絶するベアトリスとスバルの説得がギリギリまで続きます。

ここは名シーンです!

最終的にはベアトリスはスバルの手を掴み、契約を結びます。

 

ラムvsロズワール

ラムとロズワールには昔からの因縁、そして契約があって行動を共にしている。

どうやら鬼族が滅んでしまった原因の1つにロズワールが関わっている、とのこと。

最初はロズワールへの復讐心もあったが、今は本心で愛してしまったと告白します。

 

福音書の記載から外れた人生に何も価値を見出せないロズワールは、

その道から外れた際には契約を解除して、ラムの自由にしていい、という話ですが、

そんな抜け殻のロズワールには興味がないラム。

 

だからこそ、今この瞬間、ロズワールの心が揺れているこのタイミングで、

ロズワールの心を変えるためにも、元凶である福音書を処分することに成功します。

激怒したロズワールはラムをその瞬間背中を貫きます。

 

エミリア第2、3の試練をコンプリート!聖域の封印解除へ!!

無事に試練をクリアしたエミリア。

その奥にはエキドナと思われる女性が結晶の中で眠っている。

しかし夢であったエキドナとはちょっと違う。もしかして、別人??

 

聖域の結界機能を停止させ、外に出ると大雪に驚愕するエミリア。

駆けつけたリューズ達に事情を聞くと、ロズワールの仕業ときいて驚きを隠せない。

この雪が振り続けると3大魔獣「大兎」が押し寄せてくる、とのこと。

時間がない・・。

 

再開したロズワールは怒りのあまり瀕死の重傷を負わせたラムの回復に残りのマナ(魔力)を集中している。

そのため、エミリアは自分一人でこれから大兎と戦わなければならないことを理解する。

福音書の予言が外れ、聖域の解放を果たしたのはスバルではなくエミリア。

予言から外れ、「全てが終わってしまった・・」と絶望するロズワール。

 

しかしエミリアは諦めないで!とゲキを飛ばし、残りの可能性にかけて戦いを挑みます。

そんな中、突如扉破りで聖域にワープしてきたスバルとベアトリスが聖域に参戦!

激戦の末、ベアトリスの最強魔法で大兎を消滅!

第4章のミッションコンプリートです!!

↓ ↓ ↓

 

第4章のエピローグ(最終回)

激闘を終え、ロズワールとベアトリスの二人は

400年ぶりに結晶の中にいるエキドナの姿を前に複雑な心境でたたずんでいます。

 

感慨深い話の中で、実はロズワールは400年前の初代ロズワール本人だと告白し、

衝撃を受けるベアトリス!

どうやらエキドナの実験を成功させ、子孫達に自分の魂を転写しながら、

精神的に400年以上の時を生き続けていたのであった。

子孫たちの人生を犠牲にしてまでもエキドナとの再会に対するすさまじい執着。

ベアトリスは絶句します。

 

そしてロズワール邸にて、聖域メンバーも新たに加わり、全員にケジメとして殴られるロズワール。

特にガーフィールとフレデリカの亜人からの攻撃は強烈・・。

全員への謝罪が終わった後、今度はスバルもエキドナの亡骸に対面。

しかし、エミリア同様、やはり夢であったエキドナとは別人。

いったいこれは・・??

 

ロズワールは契約によってスバルの方針に従うことを魂レベルで制限した。

しかしロズワールはスバルに対して、みんなを救おうというスバルの意思にそうことなく、

誰かが犠牲になったら全員を皆殺しにして自分も自害する、と宣告する。

驚きを隠せないスバル。

ロズワールはやはり油断禁物の諸刃の剣でもあった。

 

さらにエルザに依頼したのは自分だと告白するが、

フレデリカやペトラを巻き込んだ依頼ではなかった。

つまり、ロズワールの知らない第3者の思惑も今までの襲撃には関わっていた、

と衝撃な発言がスバルを困惑させます。

 

ベアトリスはエキドナの亡骸の他に、友人のリューズとの再会を心待ちにしていたが、

オリジナルが存在していた家屋の床が抜けて丸ごとなくなっています。

誰かが盗んだのか・・?それとも!?

 

場面は変わり、洞窟の中を歩く一人の影。

それは見失ったリューズ。

しかしそのリューズと思われる人物から発せられる言葉の数々。

そう、それはリューズの体に再臨したエキドナ本人であった。

↓ ↓ ↓

 

【リゼロ】ネタバレ!アニメ3期以降のあらすじ、まとめ編。

※作成予定。その代わり、twitterの口コミをシェアさせて頂きました。

第5章「歴史を刻む星々」:小説16〜20巻

ネタバレtwitter予告。

 

第6章「記憶の回廊」:小説21巻〜

※作成予定。その代わり、twitterの口コミをシェアさせて頂きました。

ネタバレtwitter予告。

Follow me!

【リゼロ】アニメを「完全無料」で視聴する方法!

「リゼロ面白そう〜!」と思ったあなた。

リゼロのアニメ1期・2期、完全無料で視聴できますよ!

 

リゼロは色々な動画配信サービス(VOD)で視聴できるのですが、

どのVODでも「1話限定」で特に登録なしで、そのまま視聴することができます。

(注)2話以降はVODへのお試し登録で視聴可能です!

→オススメの7つのVODのメリット、特徴についてもシェアしています。

個人的にもストーリーをただ知って理解するよりも、

ハイクオリティの映像力と、声優さんたちのレベルの高さによる表現力は、

やっぱりアニメだから味わえるものだと感じています。

 

良かったらまずは1話だけでも、

完全無料でリゼロのアニメを視聴してみませんか?

 

また、リゼロのストーリー、第一章の範囲である、

『アニメ「1〜3話」をまとめたネタバレ記事』もあります。

そちらもオススメです。

↓ ↓ ↓

【動画】リゼロ、まずは最初から見直したい!

⇒今すぐアニメ1期(1〜3話)のネタバレを確認する!

 

完全無料!【リゼロ】1話のあらすじ。

(アニメ1期)1話「始まりの終わりと終わりの始まり」

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

コンビニからの帰り道、突如として異世界へと召喚されてしまった少年、菜月昴。

目の前に広がるファンタジーな異世界に目を輝かせるスバルだったが、自分を召喚したであろう美少女の姿はどこにも見当たらない。

やがて右も左もわからない状況にスバルは頭をかかえてしまう。

さらに強制イベントと言わんばかりにチンピラに絡まれ、

異世界に招かれた人間が超常の力を発揮するといったお約束の展開もなく、容赦なく叩きのめされるスバル。

そんなスバルの前に一人の少女が現れ……

 

1話のtwitterの口コミは?

 

(アニメ2期)1話(全体の26話)「それぞれの誓い」。

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

幾多の死を繰り返しながら、ついに白鯨の討伐を成功に導き、

暗躍する魔女教大罪司教「怠惰」担当ペテルギウス・ロマネコンティを打ち破ったスバル。

辛い決別を乗り越え、ようやく最愛の少女・エミリアとの再会を果たしたのも束の間、

スバルはこの世界からレムの存在が消え去ってしまっていることを知る。

死のループの中で白鯨に襲われたときに起きた《存在の消失》。

白鯨を倒した今、起こり得るはずのない事態がスバルたちを襲う。

 

26話のtwitterの口コミは?

 

アニメ1期(1〜25話)から白熱したストーリーが、アニメ2期からさらにヒートアップする展開に!?

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

いきなりアニメ2期の1話(26話)のあらすじを見ても意味が分からないと思いますが、

アニメ1期で大人気キャラの「レム」にアニメ1期最終回(25話)で、

異変が起きてしまったことが大きな話題となりました。

 

リゼロのストーリー全体の第二章、アニメ1期の4話以降にレムが初登場しますが、

なぜここまで大人気キャラになったのか?という意味が、アニメ1期の4話以降をみるとよく分かります。

リゼロの人気が急上昇した一つのキッカケに、このレムの存在も大きいのは間違いありません。

 

その第二章に続くプロローグとして、第一章のネタバレだけさらっと読みたい方は、こちらもオススメです。

↓ ↓ ↓

【動画】リゼロ、まずは最初から見直したい!

⇒今すぐアニメ1期(1〜3話)のネタバレを確認する!

 

リゼロのアニメを視聴できる、オススメのVODはこちらの7つ。

<お試し期間:1ヶ月>

<u-next>

(ポイントで小説・漫画をお得に購入!)

⇒ドラマや映画、アダルトも視聴できる!

 

<dアニメストア>

(最速視聴可能、アニメNo,1)

 

<music.jpTV>

(全VODで唯一、音楽ダウンロードができる!)

 

<Amazon prime>

(総合サービス力、No,1)

 

*********

 

<お試し期間:2週間>

<ABEMAプレミアム>

(地上波にはない、オリジナル番組数No.1)

 

<FOD>

(2章の漫画をポイント購入できる!)

 

<Hulu>

(アニメ+海外ドラマに強い!)

 

どれでもお好きなVODをクリックをしてみてください。

その中で「リゼロ」と検索して「1話」を見つけてクリックすれば、

すぐにアニメ1話を視聴することができます!

 

【リゼロ】アニメ2話以降が視聴ができる、各VODの詳細について。

1話を視聴してみて

「面白い!」「気になる!」と感じたら、

続けて2話以降もみたくなるとは思います。

それだけリゼロ、やっぱり面白いですから。

 

2話以降の視聴には各VODへのお試し登録が必要となります。

それぞれのVODのメリットや特徴をシェアしますので、よろしければどうぞご参照ください。

 

U-NEXT

出典:https://click.j-a-net.jp/1996747/543967/

<アニメ「リゼロ」を視聴するメリット>

○お試し期間:1ヶ月(無料)

○月額料金:2,189円(税込)

○アニメ1期、映画2作、アニメ2期すべてが視聴可能!

〇アニメ視聴しながら、さらにポイントで漫画版・小説版も購入できる(※)

↓ ↓ ↓

※1.お試し登録は「600P」(1P=1円相当)。それ以降は毎月「1200P」もらえます。

※2.漫画・小説版はアニメ未放送の内容を先読みできます。

↓ ↓ ↓

 

その他のU-NEXTを登録するメリットについて。

出典:https://click.j-a-net.jp/1996747/543967/

 

こんな方にu-nextはおススメ!!

・リゼロだけでなく、とにかくたくさんのドラマや映画も楽しみたい!

⇒リゼロだけでなく、ドラマや映画など19万本以上の圧倒的な作品数!たくさん楽しみたい方におススメ!

 

・話題の新作アニメや映画、ドラマをいち早くチェックして楽しみたい!

⇒新作が豊富なので、話題の作品をいち早くチェックしたい方におススメ!

 

・こっそりHな作品も安心して楽しみたいw

⇒ちょっとHなものも、正規サイトから視聴できるので安心!こっそりHな作品を楽しみたい方にかなりおススメ!

(お試し版でも視聴可能です)

↓ ↓ ↓

 

dアニメストア

出典:https://click.j-a-net.jp/1996747/839824/” target=

<アニメ「リゼロ」を視聴するメリット>

○お試し期間:1ヶ月(無料)

○月額料金:440円(税込)

○アニメ1期(※1)、OVA2作、アニメ2期すべてが視聴可能!

↓ ↓ ↓

 

その他のdアニメストアを登録するメリットについて。

出典:https://click.j-a-net.jp/1996747/839824/” target=

 

こんな方にdアニメストアはおススメ!!

・とにかくアニメを楽しみたい!

⇒リゼロ以外にもマニアックなアニメ作品も含めて作品数No.1!。とにかくアニメを楽しみたい方におススメ!

 

・アニメを安く、リーズナブルに見たい!

⇒日常にアニメが欠かせない!という方には、お財布にもやさしいのでかなりおススメ!

 

・人気アニメを舞台化した、2.5次元舞台の作品も視聴したい!

⇒好きなアニメの2.5次元舞台も楽しみたい、作品が好きでたまらない方に非常におススメ!

↓ ↓ ↓

 

music.jpTV

出典:https://click.j-a-net.jp/1996747/639214/” target=

<アニメ「リゼロ」を視聴するメリット>

○リゼロの音楽ダウンロードがポイントで可能!!(music.jpTV限定サービス)

○音楽だけでなく、漫画や小説もポイント購入が可能。

○お試し期間:1ヶ月(無料)

○月額料金:1,958円(税込)

○アニメ1期(※1)、OVA2作、アニメ2期すべてが視聴可能!

↓ ↓ ↓

※1.お試し登録でもらえるポイントは1600P(通常600P+動画1,000P)

※2.  リゼロのシングル曲を2曲分ダウンロード、または書籍1冊分をポイント購入。

※3.作品購入ごとに「10%のP還元」

<デメリット>

※他のVODと比べて、見放題ではない。

↓ ↓ ↓

 

その他のmusic.jpTVを登録するメリットについて。

(注)公式サイトから登録すると、会員になった後にもらえる動画ポイントは「500円」しかつかないので要注意です。

<公式サイトの登録ページ>

出典:https://music-book.jp/Customer/Regist

→当ブログから登録されると、もらえる動画ポイントが「3,000円」と断然お得です。

 

<当ブログ限定の登録ページ>

出典:https://click.j-a-net.jp/1996747/639214/” target=

 

こんな方にmusic.jpTVはおススメ!!

・リゼロやその他の気になる作品の音楽をダウンロートして楽しみたい!

⇒作品を楽しみたいし、音楽も楽しみたい方におススメ!

 

・音楽以外にも、本や漫画もポイント(支払金額)でお得に購入したい!その上で動画もいくつか楽しみたい!

⇒動画よりも本や漫画、音楽に重点置く人にはかなりおススメ!

↓ ↓ ↓

 

Amazonプライム

出典:https://www.amazon.co.jp/gp/video/storefront?benefitId=default&tag=kaneyuki-22

<アニメ「リゼロ」を視聴するメリット>

○お試し期間:1ヶ月(無料)

○月額料金:500円(税込)

〇年額料金:4,900円(税込)

月換算すると約410円。

○映画1作(※1)、アニメ2期すべてが視聴可能!

↓ ↓ ↓

映画作品はMemory Snow」(時系列はアニメ1期11〜12話の間)のみ視聴可能。

 

<デメリット>

1.視聴可能なのはアニメ2期のみ(アニメ1期は×)

2.もう一つの映画作品「氷結の絆」はレンタルで視聴可能。

↓ ↓ ↓

 

その他のAmazonプライムを登録するメリットについて。

〇通販のお急ぎ便、お届け日指定が使い放題。

送料も無料(amazon直販商品のみ)。

〇「Prime Reading」で800冊以上のkindle本が読み放題

〇「Prime Music」で100万曲以上聞き放題

〇「バチュラー」「東京女子図鑑」「ドキュメンタル」など、オリジナル人気作品が視聴できる。

 

こんな方にAmazonプライムはおススメ!!

・普段から日常的にAmazonを使っていて、もっと便利なサービスを受けたい!

⇒お急ぎ便や日付指定、音楽や本、様々な特典を利用したい方におススメ!

 

・アニメや映画だけでなく、Amazonプライム限定のオリジナル作品を楽しみたい!

⇒オリジナル作品も気になるので見てみたい、そんな方にとってもおススメ!

↓ ↓ ↓

 

 

ABEMAプレミアム。

出典:https://click.j-a-net.jp/1996747/746120/

<アニメ「リゼロ」を視聴するメリット>

○お試し期間:1ヶ月(無料)

○月額料金:960円(税込)

○アニメ1期(※1)、OVA2作、アニメ2期すべてが視聴可能!

↓ ↓ ↓

 

その他のABEMAプレミアムを登録するメリットについて。

▼ダウンロードで通信量をほぼゼロに。

→※ダウンロード自体には通信量かかります。

 

▼5,000を超えるオリジナルコンテンツ オリジナルコンテンツ数No1!

→地上波では見られない!オリジナルバラエティ・ドラマ・音楽番組が5000以上 あなたが見たい番組がきっと見つかる

 

▼毎週400名以上!今話題の有名人・芸能人・アーティストが毎日出演

→稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾の3人が!GENERATIONSが!SEVENTEENが見れる

毎週総勢400名以上の出演者によるオリジナル番組ラインナップ

 

▼今最も話題のオリジナル恋愛リアリティーショーが毎週見れる。

→日本の女子中高生の3人に1人が見ている恋愛リアリティーショー 女子中高生支持率No1!「オオカミちゃんには騙されない」「今日、好きになりました」など

 

▼緊急ニュースや速報ニュースをどこよりも早く、どこよりも長く!

→全編ノーカット生中継 緊急ニュースの全編ノーカット生中継を、どこよりも早く、どこよりも長く!どこにいても動画ですぐ見れる

 

こんな方にABEMAプレミアムはおススメ!!

・アニメだけでなく、地上波のTVだけでも物足りない!

⇒TV朝日と共同経営しているので、地上波にはないオリジナルで面白い番組がたくさん視聴できるのでおススメ!

 

・今話題の女子中高生に大人気の恋愛リアリティー番組をみたい!

⇒ABEMA限定のオリジナルコンテンツです。プレミアムですべての作品が視聴できます!

 

・その他、格闘技やバラエティーなどアニメ以外のあらゆるジャンルを楽しみたい!

⇒日テレやフジテレビみたいな番組が多く、地上波以上に熱い番組が多いのでおススメです!

↓ ↓ ↓

 

FOD

出典:https://click.j-a-net.jp/1996747/645435/

<アニメ「リゼロ」を視聴するメリット>

〇お試し期間:2週間(無料)

〇月額料金:976円(税込)

○アニメ1期、映画2作、アニメ2期すべてが視聴可能!

〇アニメ視聴しながら、さらにポイントで漫画版も購入できる(※)

FODは漫画版1~5巻のみ(第2章の内容)。小説版はありません。

〇初回特典で「100P」(1P=1円相当)、8の付く日にログインで「400P」もらえる(※)

↓ ↓ ↓

※1.お試し登録期間は2週間なので、実質「900Pが無料」でもらえます。

※2.作品購入ごとに「20%のP還元」。2作品以上の購入で「計1,000P以上無料」で使えます。

 

<デメリット>

※ダウンロード機能はありません。

↓ ↓ ↓

 

その他のFODを登録するメリットについて。

〇フジテレビ系のドラマ、バラエティ番組などたくさんの作品の見逃し配信を視聴できる。

〇雑誌が読み放題(100種類以上)

〇正式登録で毎月1,300Pがもらえる。

⇒漫画購入など、ポイントを有効活用できる人はかなりお得。

 

こんな方にFODはおススメ!!

・リゼロの漫画をポイントを使ってお得に読みたい!

⇒第2章の内容の漫画版が唯一ポイントで購入できるのでおススメです!

 

・アニメ以外にも、フジテレビ系のドラマやバラエティー番組を楽しみたい!

⇒過去の人気作品の見逃し視聴など、フジテレビ作品をフルに楽しむならFODが最強です!

 

・雑誌を好きなだけたくさん読みたい!

⇒FODマガジンというアプリを使うことで、提携している100冊以上の雑誌が読み放題できるのでおススメです!

↓ ↓ ↓

 

Hulu

出典:https://click.j-a-net.jp/1996747/637053/” target=

<アニメ「リゼロ」を視聴するメリット>

〇お試し期間:2週間(無料)

〇月額料金:1,026円(税込)

○アニメ1期、映画2作、アニメ2期すべてが視聴可能!

↓ ↓ ↓

 

その他のHuleを登録するメリットについて。

出典:https://click.j-a-net.jp/1996747/637053/” target=

 

こんな方にHuluはおススメ!!

・アニメだけでなく、海外ドラマも楽しみたい!

⇒Huluは海外ドラマのラインナップが全VODの中でトップクラス!かなりおススメです!

 

・海外のリアル番組(ニュースやドキュメンタリーなど)も見てみたい!

⇒Huluは海外の番組も見放題で視聴できるので、海外番組に興味ある方にとってもおススメです!

 

・「3年A組」など日テレの人気作品も見てみたい!

⇒日テレ作品の多くがHulu限定で配信され、オリジナルストーリーも多いのでおススメです!

↓ ↓ ↓

 

小説版や漫画版、そして音楽もダウンロードしたい方は、「U-NEXT」「FOD」「music.jpTV」がおススメです!

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

アニメ「リゼロ」にハマっていくと、

アニメだけでなく漫画版や小説版も読みたくなる方も少なくありません。

また主題歌など音楽ダウンロードもしたい人もいますよね。

 

もしあなたも同じように

「漫画版や小説版が読みたい!」と思ったら、

「U-NEXT」と「FOD」に登録して、

ポイントで購入」されることをおススメいたします。

 

また「音楽ダウンロードもしたい!」と思ったら、

「music.jpTV」は全VODのなかで唯一ポイントで音楽ダウンロードもできます!

この3つを組み合わせると、かなりお得にリゼロを楽しむことができます^^

 

【漫画版】第2章「屋敷の一週間編」1~5巻も一緒に読むなら、FODがおススメ!

出典:https://fod.fujitv.co.jp/s/books/307228/BT000030722800100101/

FODでポイント購入できるのは、

この「第二章 屋敷の一週間編(1~5巻)」です。

1巻「571円」ですので、計5巻で「2,855円」かかります。

 

具体的に、FODの登録でどれだけお得になるのか?

FODのお試しポイントで計「900P」獲得。

2週間の期限後に976円(税込)払って、計「1300P」獲得。

さらに一巻購入ごとに20%還元されるので、4巻購入後には「456P」がバックされます。

そのため、5巻目の購入時には「2656P」手に入っているので、

「2,855」-「2,656」=「199(円)」

これに正式登録に払った「976円」を足すと、

「1,175円」となります。

 

仮にFODに登録してアニメ1期、映画2作品、

そしてアニメ2期の見逃し配信をすべて視聴して、

さらに漫画5冊を読んだ場合は、

1ヶ月半の期間内で「1,175円」

「アニメ」「映画」そして「漫画」も楽しむことができます。

普通に漫画5冊買うよりも断然お得ですので、その場合はFOD」がおススメです!

↓ ↓ ↓

 

【小説版】U-NEXTのポイントで購入するなら、WEB版(無料)未掲載作品の短編小説がおススメ!

U-NEXTは小説も漫画もたくさんあって、全てポイント購入できます。

お試し登録してもらえる600Pでどれか一冊お得に購入するのもおススメです。

(638円の本を600Pを使って「38円」で購入可能)

 

それかリゼロ以外にも他のドラマや映画、アダルトサイトなどを利用したい方であれば、

継続登録して毎月もらえる「1,200P」を貯めながら、

少しずつ気になる小説や漫画を購入されるのもいいかもしれません。

 

その中でも特にオススメなものが「短編小説」です。

本編とは異なる視点のサブストーリーを中心に、新たに加筆されたものです。

ですので、小説を購入して読むしかこのストーリーを読む方法はありません。

 

もしもアニメをみてリゼロにハマった方で、もっと世界観に触れたい方であれば、

U-NEXTのポイントで「短編小説」を購入されることをおススメいたします。

↓ ↓ ↓

 

リゼロの音楽ダウンロードをポイントでお得に購入できるのは、「music.jpTV」だけ!!

出典:https://click.j-a-net.jp/1996747/639214/” target=

music.jpTVはお試し登録でダウンロードに使えるポイントは「600P」です。

こちらを利用して、リゼロの主題歌などあなたが気になる音楽をダウンロードすることができます。

音楽ダウンロードは今のところ全VODの中で「music.jpTV限定」ですので、

ダウンロードしたい方にはかなりオススメです。

 

また音楽だけでなく小説や漫画もダウンロードできます。

u-nextやFODと合わせて、リゼロの小説や漫画をお得にゲットしたい方にもオススメです。

 

普通にお金を払って小説や漫画、音楽を購入したいならmusic.jpTVが断然お得な理由。

出典:https://music-book.jp/Customer/Regist

こちらは各会員サービスの一覧なんですが、

music.jpTVは見放題サービスではありませんが、

購入金額がそのままポイント支給となります。

そこからさらに別に動画を視聴できるポイントが支給されるので、

普通に本や音楽ダウンロードでお金を払って購入したい方にはかなりオススメです。

 

出典:https://click.j-a-net.jp/1996747/639214/” target=

公式サイトからの登録だと、別途もらえる動画ポイントは「500P」のみですが、

当ブログ限定のこちらの登録ページから会員になると、

動画ポイントが「3,000P」と6倍に跳ね上がります!

(注)あくまでテレビ1780コースに会員登録になった場合。

 

出典:https://music-book.jp/Customer/Regist

さらに購入の際にはポイント還元されます。

普通にリゼロの本や音楽を購入される方は、music.jpTV経由でご購入された方が断然お得ですので、

よろしければこちらもどうぞご検討ください。

↓ ↓ ↓

 

まとめ。リゼロはまずアニメ1期から視聴してみて、ハマるごとに小説や漫画も合わせて読んでみると、もっと面白い!!

出典:http://re-zero-anime.jp/tv/story/

いかがでしょうか?

リゼロは世界中でハマっている人が続出する名作アニメの一つだと言えます。

まずは1話を無料視聴してみて、ハマったら各VODの中でお好きなものを登録してみて、

ぜひアニメ1期、映画2作、そしてアニメ2期の最新話まで追いかけてみましょう!

 

さらにハマった方は小説版もあるので、当分リゼロで飽きることはありませんよ^^

良かったらまずはこちらから1話を無料視聴してみてください。

↓ ↓ ↓

<お試し期間:1ヶ月>

***************

***************

***************

***************

 

<お試し期間:2週間>

***************

***************