管理人プロフィール

2019年8月15日

はじめまして、このブログの管理人のmasaと申します。

この度は私のブログをわざわざ訪ねて頂いてありがとうございました。

せっかくこういったご縁でこのページをご覧になっていらっしゃるので、このブログのコンセプトなど、私がどういった経緯でこのブログを運営しているのかをまずは知って頂ければと思います。

出来る限り、簡単にプロフィールなどお伝えします。

 

<管理人のmasaってどんな人?>

私は現在、オフィス街にあるリラクゼーションサロン店の店長として勤務し、多くの方々のお身体のケアをさせて頂いています。業界歴は10年以上となります。

「人と接するのがお好きなんですか?」とイメージされる方もいらっしゃるかと思いますが、

 

正直言って、そんなことは決してありません(苦笑)

むしろ人見知りですし、人と接するよりは、むしろ一人の時間を過ごすのが好きな方です。

 

ある意味、こんな自分がなんで人と接する仕事を10年以上もやり続けているのが不思議でならないくらいですし、10年以上続けられたおかげで人と普通に接する感性をようやく養えた、と言っても過言ではありません。

その証拠に、10年以上前の19歳の頃は、一時的に日中外に出れないくらいの引きこもり生活を送っていました。

 

その時のどん底から色々と恥ずかしい経験を乗り越え(笑)

ようやく1人の社会人として働けるようになりました^^;

 

<引きこもりから店長になるまでに学んだことなど。>

引きこもりから店長として仕事が出来る様になるまでのプロセスは、本当に色々なことがありました。

<引きこもり時代>

・20〜22歳頃、とあるメンターに「恨んでいる人に感謝すると幸せになれるよ。」教えられ、初めはかなり抵抗したけど3週間100万回以上「ありがとう」をつぶやき続けた結果、とある人生観を大きく変える衝撃的な体験を得て、本当に人生の流れが変わり始める。

・大学3年の冬、バイト先で怒られるとすぐ泣きそうになるくらいメンタルが弱くて本気で悩んでいました。なんとか打開策を見つけるために、初めて霊感カウンセリングを受けることを決意。そのセッションの後の台風の夜、誰もいないロビーで亡くなった母に「ごめんなさい。」と頭を下げたら、突然前触れもなく号泣。まるで不思議系のTVを見ている光景そのものを自分が体験していることに衝撃が走る。

・霊感セッションの後、様々な経緯から理屈よりも直感を極端に優先にしていく価値観へ。奇跡的にとった内定もあえて辞退。ひたすら直感に従って突き進もうと決意。シンクロに導かれて色々な方々と出会い、あるメンターに誘われて初めての海外旅行へ。ジャングルで数日のキャンプ生活を体験。

・25歳、地に足がついていない、ただの直感だけでは社交性がなさすぎてやがて限界を感じる。渋々、今の自分の感性を損なうことなく仕事に活かせそうな仕事として、未経験から研修OKのリラクゼーションサロン店の会社にアルバイト入社。2年後に正社員となる。

 

<仕事から逃げるように辞めて、そこから店長にカムバックするまでの修業時代>

※この時のエピソードをまとめた記事がこちらです。

↓ ↓ ↓

◎仕事が辛くて辞めたい人、転職したい人へ。辞める理由が「心の甘え」でも最終的に人間関係がまるくなり、結果オーライになる方法!

 

【27歳】仕事がストレスで限界。辞めて逃げた。

プレゼンテーションで店長のチャンスを得たものの、実力とコミュニケーション不足、メンタリティ不足ですぐに嫌になり、店長になってわずか3ヶ月で退社。いわゆる責任放棄、目の前の現実から逃げてしまった最大レベルの大失敗。

・意志の力、メンタリティ、体力、バイタリティー不足といったテーマを克服するために前から興味はあった太極拳を習い始める。仕事は引き続きリラクゼーション店へ。今度はひたすら施術のみの仕事ですむ環境へ。太極拳と施術力アップに集中すること3年間。全店指名ベスト10入りを果たす。

 

【30~35歳】治療院に転職するものの、コミュ障で1週間で契約破棄(クビ)

治療院としてのキャリアを積みたかったので転職へ。しかし、肝心のコミュニケーション力が養われてなく、チームワーク力、接客力などがズタボロ。最初の1週間で印象を悪くし、採用を破棄される失敗・・。渋々、接客力・チームプレー力を重視したリラクゼーション店の会社へ転職。

超苦手の接客・チームプレー力を、渋々仕事を通じながら少しずつ感性を磨いていく。今度は余計な立候補は避け、ひたすら実績の伴う信用・信頼を高められる様、人間力向上に励む。今まで避けてきた様々な嫌な体験を今度は逃げずに全て一つ一つ経験、吸収。そうした経験の積み重ねによって、あくまで会社からお願いされる形で店長代理、そして店長へと昇格。そして店長やりながら全店指名ベスト5入りを果たす。

 

【35歳~37歳】店長に帰り咲く。

店長としてチームをまとめ、教育する立場ならではの苦悩、葛藤を経験していく。ブラック的に働き続けながら過労とストレスで何度も辞めたくなったものの、徐々にみんなの信頼と目標売上を達成できるようになり、会社からも信用されるようになる。

などなど・・。

もっと最初から現実と向き合って努力できる器であれば良かったのでしょうが、メンタリティが低すぎたのでそれが出来なかったのだと今ではそう思っています。

 

masaからのメッセージ。

今までの経験一つ一つのプロセスから学んだこと、感じたことなどが、もしかしたらあなたのお役に立つかもしれない・・。

 

そんな思いで、このブログを立ち上げて見ました。

これから様々な「こころ」をテーマにした記事を少しずつ書いていきますので、もしよろしければこのブログをこれからも読んで頂ければ幸いです。

このご縁に感謝いたします。どうぞよろしくお願いいたします^^

masa

 

Posted by masa