【東京卍リベンジャーズ】アニメ1期、最終回までのあらすじネタバレ感想!映画化で絶対に話題になる、注目作品!!

4月10(土)にアニメ化された

「東京卍リベンジャーズ」

週刊少年マガジンで人気連載中!

不良マンガなんですが、

ただの不良作品じゃなく、

めちゃくちゃ面白いんです!!

 

主人公の花垣武道が12年前にタイムスリープしながら、

中学時代の唯一の彼女、

橘 日向の死を変えるために運命を変えていく!

そんなすごく深く心に突き刺さる、

めちゃくちゃ面白いマンガなんです!

 

そんな「東京卍リベンジャーズ」

とうとうアニメ化!

そして2021年7月には実写映画化も!!

 

作品の情報を簡単にまとめた上で、

実際にアニメ1期「最終回」までを視聴してみた、

ネタバレ感想をシェアしています♪

良かったらどうぞご覧ください^^

 

<スポンサードリンク>
Contents

【東京卍リベンジャーズ】1巻(1~3話)アニメ・あらすじネタバレ感想

実際にアニメを視聴した、

あらすじのまとめや感想などをシェアしています。

 

ネタバレを観たくない方は、

こちらのVODで無料で1話を視聴できます!

このままこちらをどうぞご覧ください!!

↓ ↓ ↓

<アニメ1話を無料視聴>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

アニメ1話「Reborn」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/01

人生どん底のダメフリーターの花垣武道(タケミチ)は、
中学時代に付き合っていた人生唯一の恋人橘日向(ヒナタ)が
犯罪組織“東京卍會”の抗争に巻き込まれて死亡したことを知る。
突然の悲報に驚きながらも変わらぬ日常を過ごすタケミチだったが、
駅のホームで何者かに突き飛ばされて線路へ転落。
迫り来る電車に死を覚悟したが、
目を開けると何故か12年前にタイムリープしていたのだ。

 

タイムリープした直後、目の前にいるのは中学時代の悪友たち。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/01

そして自分はというと、不良のまねごとをしていて、
これから他校に乗り込みに行く途中。

武道がいとこが番をしている都内の学校に乗り込むと、

その学校の3年と遭遇。

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/01

そこにはいとこの存在も。

どうやら番ではなく、ただのパシリだった・・。

本物の不良たちに返り討ちにされた武道たち。

徐々に過去の記憶を思い出していく。

 

このことをキッカケに、

その後奴隷のように扱われる散々な目にあい、

卒業と同時に逃げるように地元を離れた。

しかしその後、何をやってもうまくいかず、

ひたすら謝って謝って、逃げて逃げて・・。

 

この時をキッカケに逃げ続ける人生、ダメダメの人生が始まったこと。

過去にタイムリープして、それを嫌というくらい身に染みて思い出した。

 

ふと、元カノのヒナに会いたくなって

彼女の自宅へ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/01

彼女と接してふと涙が流れる。

どんどん記憶の彼方に忘れていた、過去の想いが蘇っていく。

 

帰り道、いじめられている小学生を助けた武道。

なんとその少年は、ヒナの弟のナオトだった!

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/01

嘘みたいな話と断り、ナオトに自分が

12年先の未来からタイムリープしたことを告げる。

ヒナもナオトも事件に巻き込まれて死んでしまうことも。

動揺するナオト。

「12年後のこの日を覚えておけ、ナオト。
お前が姉ちゃんを守るんだ!」

そういって握手した2人。

次の瞬間、目覚めると医務室の中・・!?

「今」に戻ってきた!!?

 

しかし疑問に思ったのは、あの状況でなぜ助かったのか!?

すると一人の青年が目の前に現れる。

なんとその青年こそ、あのナオト本人だった!!

 

武道の話を真に受けたナオトは姉を守るために、

警察官となって事件を食い止めるために奔走。

しかし姉を助けることはできず、死んでしまう。

その代り、武道を助けることはできた。

 

ナオトはお願いする。

タイムリープができる武道なら、

姉を救い出せる未来に導くことができる!

今ここに、元カノを助けるため、

過去をやり直す武道のリベンジが始まる!!

 

<アニメ1話を視聴した感想>

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/01

原作を読んでいるのですが、大分前だったので

けっこう忘れていた初回シーン。

 

少し武道の声優さんのイメージが違ったので

「?」という印象もありましたが、

過去から逃げ続けた結果、ダメダメだった武道が

徐々に過去を再体験しながら思い出していくシーンを見て、

やっぱり少しずつストーリーに引き込まれていきます。

 

そしてそっか〜、ナオトを助けて未来を告げたことで運命が変わり、

ここから過去を変えていくリベンジが始まったのか〜・・。

と、私も忘れていた初回シーン。

 

ここから何度も何度も過去に戻っては

未来を少しずつ変えていく武道。

その時々訪れる運命のターニングポイントに対し、

勇気と覚悟を持って決断し直すシーンがすごく面白いんですよね♪

 

2話も楽しみです^^

↓ ↓ ↓

<アニメ1話を無料視聴>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

アニメ2話「Resist」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/02

ヒナタの弟・橘直人(ナオト)と握手した瞬間、

現代へ戻って来たタケミチは、成長して刑事になったナオトと再会。

東京卍會を犯罪組織に変貌させたキーマンである

佐野万次郎と稀咲鉄太の出会いをタイムリープして阻止し、

ヒナタを救って欲しいと頼まれる。

しかし、未来を変えるため、再び12年前に戻ったタケミチを待っていたのは、

東京卍會メンバーの清水将貴(キヨマサ)から奴隷のように虐げられる日々だった。

過去から戻った武道は、12年後の未来、自分と姉の死を知ったことで、

運命をかえたナオトと再会。

ありったけの東京卍会の関する情報を徹夜で伝える。

 

東京卍会がひどくなったキッカケは

リーダーの佐野万次郎とNO,2の稀咲鉄太との出会い。

 

この二人との出会いを阻止すれば、

今の東京卍会は存在せず、姉が死ななくて済む可能性がある!

そう力説するナオト。

「姉を救えるのは君だけだ、武道君。」

ヒナを救いたい気持ちだけは自分も負けない。

そう決意を改めた武道は、タイムリープのトリガーとなった、

ナオトとの握手によって再び12年前にタイムリープ!

 

気が付くとそこは・・

ケンカの真っ最中!?

 

どうやら1話でボコボコにされた清正たちの命令で、

ケンカ賭博に駆り出されていた。

ケンカの勘などとっくに忘れてしまった武道は、

あっけなく惨敗・・。

賭博の後、清正たちに負けっぷりのひどさにボコボコにされる。

 

武道はボコボコにされながらも、

清正に佐野万次郎と会いたい、と告げる。

それを聞いた清正は・・

「バットもってこい。」

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/02

キレて周りが止めに入るくらい、

武道を瀕死の状態までバットで叩き続けた。

 

痛みと恐怖・・。

武道のメンタルは限界寸前・・。

「もう無理だよ・・。」

 

過去に戻ろうと、タイムリープのトリガーである、
ナオトのマンションに向かった。

すると、そこでヒナと再会。

 

彼女との一時を通じて、このまま逃げ続けるわけにはいかない!

ヒナを死なすわけにはいかない!

くじけそうになった心を再び立ち上がらせた武道だった。

 

翌日、あっくんたちから再びケンカ賭博の招集がかかったことを聞く。

今回の対戦はメンバーで一番体が弱い「タクヤ」だった。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/02

武道は思い出した。

この時のケンカで体調がすごく悪化して死にそうになったことを・・。

 

ケンカ当日、いよいよバトルが始まろうとするその時!

武道がまさかの待った!をかける!?

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/02

「王様vs奴隷」

そう、武道は運命を変えるために王に刃を向けた!!

 

<アニメ2話を視聴した感想>

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/02

タイムリープしてヒナを救うために運命を変える。

でも、それは逃げてきた恐れ、ヤンキー達への反逆を意味して、

バットで半殺しにされる・・。

 

ほとんど諦めかけていた時、12年前のヒナと話をしていて、

折れかけた心が再起する。

こうやって武道はこれから先、何度も何度も立ち上がっていく。

これが東京リベンジャーズが面白い見所なんですよね〜♪

 

原作で分かってはいるものの、

やっぱり響くものがあります^^

 

そして友達のタクヤを助けるために、

キヨマサへの下克上!

3話、必見です!!

↓ ↓ ↓

<アニメ2話をお試し登録で視聴する!>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

アニメ3話「Resolve」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/03

身体の弱い山本タクヤを守り、逃げてばかりだった自分を変えるため、

キヨマサに無謀なタイマン勝負を挑むタケミチ。

一方的に攻撃を受け続けても膝をつかず、

ボロボロの身体で啖呵を切る姿は、キヨマサを動揺させる。

そこにふらりと現れたのは、

東京卍會総長の佐野万次郎(マイキー)と、副総長の龍宮寺堅(ドラケン)だった。

キヨマサへの下克上を覚悟を決めて挑んだ武道!

「絶対に勝てない・・」

ケンカして分かる、圧倒的な強さの違い・・。

それでも心が折れない武道に、

やがて周りも心を動かれていく。

 

そんな中、まさかの東卍のトップとNO,2の登場!?

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/03

マイキー(総長:タイムリープの目標の1人)

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/03

ドラケン(副総長)

2人にボコボコにされるキヨマサ。

「喧嘩賭博なんてくだらねーことして、

東卍の顔をつぶすな。」

たまたまキヨマサ主催の喧嘩賭博を中止させるために、

乱入してきた2人。

最後まで屈しなかった武道をなぜかマイキーに気に入られ、

「タケミッち」とあだ名をつけられる!!

 

こうしてキヨマサからの奴隷生活から解放され、

久々に笑い合う5人。

武道の勇気が、少しずつ運命の歯車を変え始めていく。

 

翌日、まずはタイムリープの目標の1人である、

東卍のトップ「マイキー」と出会う。

しかしこれからしようか?と悩んでいたところ、

まさかのマイキーとドラケンが学校に乱入!?

 

「一緒に遊ぼうよ♪」と無邪気なマイキーw

ついでに3年をボコボコにした2人www

 

武道が拉致される、と勘違いしたヒナが、

まさかのビンタをマイキーにお見舞いする!?

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/03

一触即発のピンチに、武道は腹をくくり、

2人からヒナを守るために叫ぶ!!

 

瞬殺される!と思いきや、

「冗談に決まってるじゃん♪」

とこれまた無邪気に肩を叩くマイキーw

 

河川敷の帰り道の3人。

これから新しい不良の時代を作る、

「お前も俺と一緒に来い!」と武道を誘う。

 

別れた後、すれ違った男。

それはもう1人の目標の人物、

「稀咲鉄太」!?

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/03

運命は少しずつ動き出していく・・。

→4話に続く。

 

<アニメ3話を視聴した感想>

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/03

1〜3話がちょうど1巻のストーリー。

ようやく東京卍リベンジャーズのプロローグが終わり、

これから本格的に運命を変える

激動の物語が始まっていきます!

 

忘れていた部分もありましたが、

武道が自分の過去を変えようと、

覚悟と勇気を振り絞った、最初の一歩。

それがキヨマサへの下克上。

 

これからも何度も何度も、

武道は勇気を出して運命を変えていく姿は、

「きっと多くの人たちの心に響いていくんだよな〜」

と、感じながら気持ちよく3話を視聴し終えました♪

 

気になる方、まずはアニメ1〜3話、

または原作1巻は読んでみてくださいね^^

↓ ↓ ↓

<アニメ3話をお試し登録で視聴する!>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

<スポンサードリンク>

【東京卍リベンジャーズ】2巻(4〜6話)アニメ・あらすじネタバレ感想

 

アニメ4話「Return」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/04

中学時代のヒナタと幸せな時間を過ごしている最中、現代へ戻って来たタケミチ。

12年前の人柄を知ったことで、

マイキーが東京卍會を極悪集団に変えたとは思えないとナオトに主張する。

マイキーに直接話を聞こうとするが、刑事のナオトでさえ居所が分からない。

マイキーに繋がる手がかりを探す中、

ヤンキー仲間だった千堂敦(アッくん)が東京卍會の幹部になっていることが分かり……。

キヨマサとの奴隷人生から見事脱出し、

東京卍會の総長マイキーにダチとして気に入られ、

まずは過去を一つ、運命を変えられた武道。

ヒナとのデートは神様からのご褒美かも^^

 

屋上で花火を見るいいムード。

ヒナと手をつなごうと思ったら・・

その手はナオト!?

間違えて現在へタイムリープwww

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/04

現在に戻った武道は、その間仮死状態だった。

現在の時の流れと並行して進み、その12年前に戻れる。

それが武道のタイムリープの能力。

 

マイキーはいい奴だった、と武道が話をすると、

ナオトは「なぜマイキーを殺さなかったのか!?」

と怒る!

 

しかし武道は確信している。

あのマイキーが極悪集団に変えたはずがない。

直接マイキーと触れ合った武道だからこそ分かる。

 

そこで現在のマイキーと話がしたい、とナオトに提案。

マイキーは警察でも行方がつかめない存在。

改めて調べてみると、

あのあっくんが東京卍會の幹部であることが判明!

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/04

現在はただのチンピラのはずが、幹部に出世!?

歴史が変わった!!?

 

昔の携帯番号から現在のあっくんと連絡が取れる。

キャバクラの経営を任せられ、お金持ちのあっくん。

風貌はヤクザそのもの・・。

ナオトは部屋まで同席し、警察だとバレている。

武道と2人っきりで屋上へ。

 

最初は久々の親友トークに話が弾むが、

実は武道を駅で突き落としたのは、

あっくん自身だと衝撃の告白!!

これには武道も大ショック・・。

「どこから道を外してしまったのか・・。」

あっくんの魂はただただ空しくそう呟く。

しかしNO,2の稀咲が怖い・・逆らえない・・。

 

「東京卍會はドラケンが死んでしまってからおかしくなった」

皆を救ってくれ、と悲しく武道に告げる。

次の瞬間、

あっくんはビルから飛び降りてしまった・・。

 

親友の思いがけない死に、その場で泣き叫ぶ武道・・。

その背後には、現在の稀咲の姿が!?

 

武道の悲しみに同情するナオトだが、

武道は覚悟を決めていた。

ヒナも、あっくんも、ドラケンも、

みんな俺が助ける!

 

<アニメ4話を視聴した感想>

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/04

過去を変えることに成功した後、

あっくんが犯人だったことへのショックと、

その後のあっくんの自殺のシーンは、

正直ストーリー展開が分かっていても

やはり泣けてくるものがありました・・。

 

その後の武道のみんなを助ける誓いの言葉。

ここからが面白いんですよね〜!

次回、めちゃくちゃ楽しみです♪

↓ ↓ ↓

<アニメ4話をお試し登録で視聴する!>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

アニメ5話「Releap」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/05

12年前、東京卍會で
“マイキー派”と“ドラケン派”に分かれての内部抗争が起こり、
ドラケンが死亡したことを知ったナオト。
ナオトからの報告を聞いても、
マイキーとドラケンが争うことなどあり得ないと信じるタケミチは、
抗争の真の原因を探り、ドラケンを救うため、再び過去へと戻る。
決意を新たにタイムリープしたタケミチだが、
目を開けるとそこには下着姿の見知らぬ少女がいて…。

 

タイムリープした直後、まさかのエロシーン!?

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/05

訳の分からない展開に気が動転する武道w

隙をみて逃げる!(笑)

 

その後、ヒナにばったり遭遇してさらに動揺www

 

タイムリープした直後、

ヒナは雰囲気の違う武道に違和感を覚える。

どうやら未来の記憶がない武道は、

現代に戻っている間に並行して生きている様子。

(現代では仮死状態)

 

「いったいお前(過去の自分)は何やってんだよ・・」

と自分にツッコミを入れていた時、

ドラケンからの招集が!?

 

ヒナも一緒についていき、

約束の神社に到着すると、東卍の集会!?

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/05

総長の客、として招かれた武道。

そこにはタイムリープ直後にいた、下着姿の女の子が!?

どうやらドラケンの彼女の「エマ」

ドラケンを振り向かせるために、

早く大人になりたいから、と武道を利用していた様子。

 

そこに因縁をつける、3番隊隊長の「パーちん」

どうやらキヨマサは3番隊のメンバー。

武道のせいでキヨマサがひどい目にあった、

と睨みをきかせる。

 

そこにドラケンが仲裁に入る。

パーちんの非礼を詫びるドラケン。

友達が高校の暴走族「メビウス」に襲われ、

半殺しに遭い、彼女がレイプ、

意識不明の重体となり、気が立っているから、と。

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/05

そして総長のマイキーの登場で、場が引き締まる!

 

マイキーはパーちんのダチがやられて、

メビウスにやり返したいか?と問いかける。

「みんなに迷惑をかけるから・・」と、

躊躇するパーちんだが、マイキーは全く気にしていない。

 

むしろ仲間のダチを半殺しにしたメビウスを

東卍として正式に攻撃することに!!

 

しかしこの時、武道は耳を疑った。

メビウスとの決戦の日が、ドラケンが刺された日!?

内部抗争じゃなかった!!?

 

後日、武道はドラケンを尾行。

マイキーと2人で向かったのは病院?

そこにはメビウスに意識不明の重体となった、

パーちんの友達の彼女の姿が・・。

 

両親が2人を見つけ、罵る。

マイキーは納得がいかず、キレそうになるが、

ドラケンは頭を下げさせた。

 

不良の世界は不良同士で蹴りをつける。

一般人を巻き込んでは決していけない。

そう諭すドラケンの言葉に、素直に受け取るマイキー。

 

この様子を見た武道は、

ドラケンはマイキーの心だ。

絶対に、ドラケンを死なせてはならない!

そう強く決心を固めた。

 

<アニメ5話を視聴した感想>

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/05

いきなりタイムリープして下着姿の女の子がいたら、

そりゃビックリしますねwww

その後、エマから「いくじなし君」と言われ、

ヒナにボコボコにされたシーンは笑えますw

 

しかしそんなほんわかシーンから一変し、

凶悪犯罪に巻き込まれた仲間のダチへの反撃に。

ここからまためちゃくちゃ面白い展開に

なっていくんですよね〜!!

次回、楽しみです♪

↓ ↓ ↓

<アニメ5話をお試し登録で視聴する!>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

アニメ6話「Regret」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/06

東京卍會参番隊隊長・林田春樹(パーちん)の親友が襲われたことをきっかけに、

東京卍會と、新宿を仕切っている愛美愛主(メビウス)の抗争が始まろうとしていた。

ナオトによると、ドラケンが死亡するのは愛美愛主(メビウス)との抗争ではなく、

東京卍會の内部抗争が原因のはずだが…。

その日、本当は何が起きるのか。

愛美愛主の総長・長内信高から真実を聞き出すため、タケミチは現代に戻る。

 

絶対にマイキーとドラケンの内部抗争などありえない!

そう断言する武道は、現代の愛美愛主(メビウス)

総長・長内信高と会って話を聞くものの、

 

かつて凶悪集団の総長をしていた人物とは思えない、

おどおどした姿に「本当に同一人物?」

と信じられない様子。

 

東卍の話をすると、あの時のことを話する長内。

どうやら本人であることは間違いない。

しかしあの時の抗争はキッカケに過ぎず、

それは「ある人物」が仕掛けたものだった!

 

黒幕だけは絶対に口にしない長内との話を終え、

武道は過去に戻ってメビウスとの抗争を回避すべく、

気合を入れ直す!!

 

病院での尾行で知った、

メビウスとの抗争の作戦会議の場所へ向かう。

そこにはマイキー、ドラケン、

パーちん、ペーやんの4人がいた。

 

「抗争をやめて欲しい!」と頼む武道に、

キヨマサの一件で武道をよく思っていないパーちんは、

武道をボコボコにする。

それでも引けない武道!

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/06

武道の必死の様子を見て、ドラケンは何かを感じ取り、

「もう少しメビウスを調べてもいいんじゃね?」

とマイキーに提案する。

 

しかし、それをマイキーは

東卍(自分の意思)に楯突くのか?

と、あのドラケンの意見ですら突っぱねる。

2人の間に流れる険悪なムード・・。

(もしやこれが抗争のキッカケか!?)

 

そこにまさかのメビウスの長内が登場!?

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/06

現代のあの落ちぶれっぷりとは全く違う、

暴走族の総長らしい、いかにも不良という風貌。

(キヨマサっぽい感じ)

 

長内だけでなく、メビウス全員集結!

向こうから東卍に襲撃を仕掛けてきた!!

もはや避けられないメビウスとの抗争。

どうなる!?

 

<アニメ6話を視聴した感想>

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/06

6話の前半は、本編のサイドストーリー。

小学生時代のドラケンとマイキーとの出会いについて。

 

家がなく、渋谷の風俗店の一室を自宅として使用。

訳ありの住人たちとの共同生活をしているなど、

ドラケン自身も訳ありながらも、芯が強く、

器が大きい魂の人物像いう印象ですね^^

 

その後のマイキーとの出会いも強烈で、

というか2人とも小学生から

中学生、高校生を撃破するなど、

最強伝説を作り続けている!?

 

そんな2人の運命の出会いによって、

東卍という伝説が生まれる。

 

なんだかマイキーとドラケンの、

親友同士の絆が生まれたキッカケを見て、

ますます2人を好きになる人が増えそうな回でしたね♪

 

そして後半は本編へ。

長内のあの落ちぶれっぷりは相当なもの。

一体何が・・??

そう、奴が黒幕・・

ここからますます加熱するストーリ展開!

楽しみです^^

↓ ↓ ↓

<アニメ6話をお試し登録で視聴する!>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

<スポンサードリンク>

【東京卍リベンジャーズ】3巻(7〜9話)アニメ・あらすじネタバレ感想

 

アニメ7話「Revive」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/07

過去に戻ったタケミチは、東京卍會と愛美愛主の抗争を必死に止めようするが、

マイキーやパーちんの意志は変わらない。

そんな中、総長の長内が、愛美愛主のメンバーを引き連れて奇襲してきた。

激昂したパーちんは、長内にタイマン勝負を挑むが、

2歳年上の長内の強さは圧倒的で一方的に殴られ続けてしまう。

しかしマイキーは、パーちんをただ見つめるだけで…。

 

なぜここが!?

突如襲撃にきたメビウスと対立する武道たち。

因縁の相手であるメビウスのトップ、長内を前に、

怒りを露わにするパーちん。

 

「パーちんvs長内」

しかし2個年上の対格差、

さらにボクシング経験のある長内を前に、

東卍の武闘派であるパーちんは一方的に!

 

それでも屈しないパーちん。

武道は何度も止めさせるようにマイキーに頼むが、

マイキーは「パーちんは負けてない」と口にする。

最後の最後まで心が折れなかったパーちんを、

マイキーは肩を抱く。

 

そして次は「マイキーvs長内」と思いきや、

死角からのハイキックがもろに顔面に入り、

まさかの長内、一発KO!?

これには一同騒然!!

 

しかしマイキーの隙をついて、

割れたビール瓶で奇襲!?

そこをドラケンがかばう!!

 

カウンターの膝蹴りをお見舞いし、

長内、完全KO!!

ドラケンは東卍の完全勝利!と宣言する!!

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/07

 

と思ったら、警察のサイレンが!?

全員撤収!と思った、次の瞬間!!

まさかのパーちんが長内をナイフで刺してしまった!?

 

パーちんは自首する・・といって、

みんなに謝って一人残る。

マイキーはパーちんも連れて帰ろうとするが、

ドラケンはパーちんの覚悟を受け入れ、

全員でダッシュで脱出!!

 

長内にボコボコにされていた武道は、

全力疾走でふらつき、意識を失う。

気が付くとそこは病院。

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/07

目の前にエマがいた。

ドラケンが武道の看病をお願いしていた様子。

マイキーとドラケンは、

パーちんの対処を巡って、意見が対立。

内部抗争になろうとしている!?

 

こういった形でまさかの内部抗争が始まることに、

驚きの表情を隠せない武道。

自宅で安静にしていると、仲間たちがお見舞いにきて、

さらにはドラケンも!?

 

やはりマイキーとは絶縁する、と口にし、

事情を確認しようとするが、

それ以上は口にしないドラケン。

 

玄関の前で、なんと今度はマイキーがお見舞いに!?

いがみ合う2人。

なんと武道の私物を投げ合いながらケンカが始まり、

それにブチ切れた武道が二人に激怒する!!!

 

<アニメ7話を視聴した感想>

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/07

パーちんを圧倒した長内をマイキーが瞬殺。

「どんだけ強いんだよ!?」

と思わせる演出がやっぱり面白い♪

 

ただ、長内を許せないパーちんが刺してしまい、

事態は急変!

これには胸が痛みます・・。

 

その後の東卍の雰囲気が一気に険悪となり、

重々しい空気で武道が間に入り、

2人を仲裁しようとするものの

武道も激怒w

 

ここからどうやって武道が二人を和解させられるのか?

次回もいいシーンなんですよね~☆

楽しみです♪

↓ ↓ ↓

<アニメ7話をお試し登録で視聴する!>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

アニメ8話「Rechange」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/08

愛美愛主による襲撃の後、

対立中のマイキーとドラケンがタケミチのお見舞いで鉢合わせし、喧嘩を始めてしまう。

大暴れする二人に大事な思い出の品を次々と壊されたタケミチは激怒。

アッくんたちの制止も振り切って食ってかかると、

二人や東京卍會への思いを泣きながら語った。

その言葉はマイキーとドラケンの心を動かし、

二人を仲直りさせるのミッションは成功したかに思えたが…。

 

武道の想いをマジで語っている中、

さっきゴミに突っ込んだはずみでウンコが!?

頭の上のそれにマイキーもドラケンも爆笑w

笑いながら逃げる2人。

 

何のことでケンカしたのかも忘れてしまった2人だが、

武道のおかげで仲直りのキッカケが掴め、エマも一安心。

 

ヒナの誘いで、8月3日の縁日へ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/08

ドラケン&エマ、武道&ヒナのWデート♪

2人っきりになり、いいムードの所、

 

台無しにするように溝中の山岸からの電話が!?

2人が仲直りしたことで抗争が終わったかと思いきや、

一部不満の声もあり、抗争はまだ終わってない!?

 

これを聞いて「ハッ!」と目が覚めた武道!!

ドラケンが危ない!!

 

ドラケンを探していると、そこにはいたのは、

なんとキヨマサたちとメビウスの残党!?

ドラケン殺害計画!!?

 

しかし見つかってしまった武道はボコボコにされ、

濡れ衣を着せるための身代わりとして、

ロープで縛られてしまう・・。

 

そこに心配で駆け付けたヒナが助け、

強くなったと勘違いしていた自分に、

自暴自棄になっていた武道。

そんな武道にファーストキスをするヒナ!?

 

武道は武道らしく精一杯頑張っている姿がカッコイイ。

これに武道、再びカムバック!!

 

ドラケン探しを再開すると、隊長の三ツ谷と遭遇!

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/08

どうやら抗争を終わらせなかった原因は、

パーちんの親友、副隊長のぺーやんだった!!

 

<アニメ8話を視聴した感想>

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/08

この8話は東京リベンジャーズが面白くなっていく、

名シーンがいっぱいの神回だと個人的には思っています^^

 

マイキーとドラケンの仲直り後の、

溝中メンバーも交えた、公園のサッカー。

なんか、友達っていいよな、って思わせる雰囲気が

すごくいいシーンです。

 

そして武道とヒナのファーストキス!

これも最高に良い展開!!

ここから武道が、トラウマ人生から脱却する、

過去へのリベンジの本番!!

 

次回以降、めちゃくちゃ面白い展開になること、

間違いなし!!

↓ ↓ ↓

<アニメ8話をお試し登録で視聴する!>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

アニメ9話「Rechange」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/09

ナオトからの情報を頼りに、ドラケンの死に場所とされる駐車場へと駆けるタケミチ。

そこでは、たった一人で愛美愛主と戦うドラケンがいた。

タケミチと三ツ谷は、孤軍奮闘するドラケンを見つけ加勢しようとするが、

敵の数の多さに圧倒されてしまう。

そんな中、駆け付けたマイキーの前には

「ドラケン狩り」を画策した黒幕が姿を現した.

 

ペーやんの雰囲気から明らかに敵意を感じ、

パーちんの対処に対して納得していない

タイマンなら受けて立つ、と構えるドラケン。

しかし後ろからメビウスの残党が
バットを振りかざす!?

 

武道と三ツ谷はドラケンを引き続き探し、
現代のニュースを思い出し、
駐車場でドラケンは死んだ!

駐車場だ!!

そこにはすでに10人以上は倒した後のドラケン。

さすが副総長!強い!!

でも、頭から血を流している・・。

三ツ谷が来てくれ安心したのか、
少し休憩。

しかし相手はメビウス100人近く。

そんな時、マイキーも参上!!

 

 

どうやらほかの場所におびき出されていた様子。

しかしペーやんはこんなことを考える奴じゃない。

黒幕は誰だ!?

 

そんな時、メビウスの仮総長の半間が登場!

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/09

長内を倒したハイキックも防御!

こいつ、只者じゃない!?

多勢に無勢・・

そんな時に、東卍の全メンバーが終結!!

 

8月3日、「メビウス残党vs東卍」のバトル開始!!!

 

各隊長たちが検討する中、ペーやんとマイキーが対峙。

ペーやんはパーちんを見捨てた東卍を許せなかった。

だからこれ以上一緒にいることはできなかった・・。

でも、マイキーはパーちんが一人逮捕されたことに、
誰よりも憤慨していた。

その真意をペーやんは受け入れ、号泣する。

 

一方、武道はドラケンが殺されないために、
キヨマサの姿も探すが見つからない・・。

そしてとうとう見つけたキヨマサ!

しかしその手には・・・

血が滴れ落ちたナイフ・・!!?

「やってやったぜ・・」

ドラケンが血を流して横たわっている!!?

間に合わなかった!!!?

 

<9話の感想>

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/09

この9話も必見の内容!

ドラケンの無双ぶりもそうだけど、

個人的にはペーやんとマイキーとの語りでしょうか。

仲間を想う男の友情。

感じられるものがあります^^

しかしここでドラケンが刺されてしまい、

また次回以降の展開が面白い!!

次も楽しみです!!

↓ ↓ ↓

<アニメ9話をお試し登録で視聴する!>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

【東京卍リベンジャーズ】4巻(10〜13話)アニメ・あらすじネタバレ感想

 

アニメ10話「Rerise」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/10

東京卍會と、仮総長の半間修二が率いる愛美愛主による大乱闘の中、

ドラケンがキヨマサに刺されてしまった。

マイキーは、重傷を負って動けないドラケンのもとに駆け寄ろうとするが、

半間に邪魔され近づけず、タケミチにドラケンを託す。

しかし、救急車の到着を待つタケミチたちの前には、キヨマサとその仲間たちが立ちふさがる。

タケミチは、ドラケンを守るため、因縁の相手キヨマサに二度目のタイマン勝負を申し込む。

 

ドラケンが刺された・・

ミッション失敗・・

「もうだめだ・・」

と思ったところ、まだドラケンは生きていた!!

武道はマイキーにドラケンを託さる!!

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/10

ヒナとエマも合流し、救急車を呼ぶものの、

雨とお祭りのため渋滞でなかなか来れない・・。

そんな時に、最悪の展開。

ドラケンを刺したキヨマサたちとバッタリ!?

 

勇気を振り出し、キヨマサに2度目のタイマンを挑む!

と思った次の瞬間、ナイフで武道の攻撃!!?

とっさに手でガードしたものの貫通・・

 

それでも諦めずに挑み続け、勝機を掴んだ!

ヘッドロックだ!!

今までの逃げ続けた人生を変えるため、

全ての因縁を断ち切るために、

キヨマサ、ついにKO!!武道が勝った!!!

 

しかし勝負には勝ったものの、

残りの連中が襲いかかる。絶体絶命のピンチ!

と思ったら、溝中メンバーが駆けつけた!?

ヒナがあらかじめみんなを呼んでいた!!

 

ボコられながらも堪えに堪え、

ついに救急車のサイレンが!!

武道の勇気がみんなを奮い立たせ、

そして掴んだリベンジ!!

 

10話の感想

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/10

東京リベンジャーズの山場の一つ、

キヨマサへのリベンジ。この10話はまさに神回!!

 

逃げ出そうとする武道を察し、

ドラケンはみんなを逃がそうとする。

もはやマインドは戦場の兵士ですねw

 

キヨマサに勝利した後は溝中メンバーが体を張って守り、

みんなで掴んだリベンジは実に爽快^^

いや〜、これ原作で見てもやっぱり良かったですが、

アニメはまた格別ですね♪

 

↓ ↓ ↓

<アニメ10話をお試し登録で視聴する!>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

 

アニメ11話「Respect」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/11

タケミチが執念でキヨマサとのタイマンに勝ち、

アッくんたち溝中の仲間も体を張ってキヨマサたちを食い止めたことで、

救急車の到着まで、ドラケンを守ることができた。

しかし、ドラケンは意識不明の重体。

同じ頃、東京卍會と愛美愛主の乱闘も決着がつきつつあった。

マイキーと互角の戦いを続けていた半間は、

まもなく関東最凶の暴走族連合「芭流覇羅」が誕生し、

自分が副総長になることを告げ、去っていった。

 

最大の山場であるドラケン救出劇も、

救急車の中で心肺停止に陥ってしまう!?

 

緊急手術の結果は・・

成功!!

みんな脱力してホッとする。

 

1週間後、武道の大活躍の噂は広まり、

すっかり調子に乗る武道^^;

(ここら辺は10秒飛ばしw)

恩人であるドラケンにも突っ込まれるものの、

武道は東卍の恩人でもある、

とみんなから認められた武道。

 

マイキーから東卍旗揚げ時の初代特攻服をもらった武道。

ミッションは成功。過去へ戻る。

 

戻ったと思ったらクビになったはずのバイト先!?

リマインダーに20時美容室の予定が・・??

そこには死んだはずのあっくんが!!

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/11

過去が本当に変わった!!

その時、ナオトから連絡があり、

「これからヒナに会いに行きませんか?」とのこと!!

ヒナも死んでない!!運命は確かに変わった!!!

 

11話の感想

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/11

調子に乗っている武道がめちゃくちゃ痛々しくて、

とてもじゃないけど見ていられないシーン(苦笑)

 

でも、それだけのことをやり遂げた武道は、

東卍のみんなから認められるほど。

本作のタイトル通り、リベンジを果たし、

そして過去が変わったことで現在も変わった!!

 

東京リベンジャーズってこういったターニングポイントを

これから何度も何度も描かれていくから本当に面白い。

 

そしてただ一人、その運命の変化を生きる武道。

神様から与えられたリベンジのチャンスをモノにする、

武道はやっぱりヒーローですね^^

 

アニメ12話「Revenge」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/12

ドラケンの命を救ったタケミチが現代に戻ってくると、

アッくんは美容師になるという夢を叶え、

ヒナが巻き込まれて死亡した東京卍會による事件も起きていなかった。

再会したナオトからヒナが生きていることを教えられたタケミチは、

ナオトに連れられてヒナに会いに行くが、

今の自分は何も変わってないことを恥じて、直前で会うことを拒否してしまう。

 

過去が変わり、現在のヒナはまだ生きている。

ナオトに連れられてヒナのマンションに向かうものの、
現在はフリーターの武道と教師をしているヒナ。

それにタイムリープ前はヒナから別れを告げられていた。

釣り合う訳がない・・。

自信がなくてヒナに会うのを諦めた武道。

しかし運命は二人を引き合わせ、
帰り際にバッタリ鉢合わせ!

「武道君はいつも急に来るよね。」

 

生きている現在のヒナをみて、

涙が止まらない武道・・(涙)

 

そして結局ヒナの家で3人で一緒にいるものの、

お互い緊張して気まずい空気。

それにイライラしてじれったいナオトw

 

この空気に耐えられないナオトは、

3人でドライブすることを提案。

それでもぎこちない2人w

ナオトは仕事で車を残し、
ヒナと2人っきりに。

夜の公園。

ヒナはいつまでも忘れられない人がいる、とのこと。

「なんで振られたのかな?ずっとわかんない・・。」

意味不明の武道は思わずトイレへ。

以前はヒナに振られたものの、

今回は自分がヒナを振った!?

しかし勇気を出し、

今の正直な気持ちを告白しようと覚悟を決めた武道は、

「なんで車の中にいねーの?ダリィ・・。」

と、独り言をつぶやくあやしい人間とすれ違う。

しかしその腕に刻まれた入れ墨は・・

半間!!?

 

嫌な予感がする、とダッシュで戻る武道。

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/12

しかし、1人待っているヒナの車に、

無残にもトラックが突っ込む!!?

運転していたのは・・アッくん!!?

「なんでこんなことになったんだろう・・」

あの時と同じ展開(涙)

もうそんなこと聞きたくない!

と涙を流す武道。

 

そしてヒナもまた、下半身がぐしゃぐしゃになり、

動けない様子・・。

「ずっと愛している・・。」

その告白に嬉しそうにほほ笑むヒナ。

しかし大好きな人を死なすわけにはいかないと、

武道を突き出し、その直後に車は爆発。

 

武道は覚悟を決めた。

「何度でも君が生きている未来に辿り着いて見せる!!」

 

12話の感想

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/12

原作を読んでいた時と同じように、

本当に泣ける展開です(泣)

瀕死のヒナへの武道の告白、

ヤバいです・・。

タイムリープでキヨマサとの因縁に打ち勝ち、

ヒナに振られずに済んだ未来。

しかし今度はなぜかヒナを振った武道。

そして同じように稀咲が怖いアッくんは、

美容師の夢を叶えても奴隷になっている。

 

今回はヒナと再会できたものの、

悲しい展開に涙なくして見れないこのシーン。

ここから東京リベンジャーズ、

さらにヒートアップしていくので、

新章「血のハロウィン編」

楽しみです^^

 

↓ ↓ ↓

<アニメ12話をお試し登録で視聴する!>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

【東京卍リベンジャーズ】5巻(13~15話)アニメ・あらすじネタバレ感想

 

アニメ13話「Odds and Ends」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/13

ヒナタの葬儀の折り、あきらめかけたナオトに決意を伝えるタケミチ。

マイキーにドラケンがついていたのに同じ未来になってしまっているのはなぜか。

ドラケンに会って確かめたいと考えるタケミチだが、

この世界の彼はすでに東卍に属しておらず、死刑囚となっていた。

 

またヒナを救えなかった・・。

そうした無念と挫折感を味わいながらの葬儀。

ナオトは絶望するものの、武道は心に誓っていた。

「俺が東卍のトップになってみせる!」

 

無理難題をクリアして過去を変えた武道には信用があり、

無謀な課題に対して果敢にチャレンジする武道に同意し、

再びヒナを救うために立ち上がった2人。

 

しかしなぜドラケンが生きているのに

東卍の悪事は止まらないのか?

現在のドラケンはどこで何をしているのか?

ナオトに調べてもらったところ、

ドラケンは今死刑囚!?

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/13

現在のドラケンと再会を果たした武道は、

なぜドラケンが死刑囚になったのか?を尋ねた。

どうやら稀咲にはめられて、

誰かを殺めてしまった様子・・。

 

このことから、東卍がおかしくなった原因は、

稀咲である可能性が高い!!

再び過去へタイムリープ!!

 

・・すると、そこは銭湯!?

マイキーとドラケンと仲良く風呂に入って、

時々ケンカw

 

先頭から出ると、隊長たちが待っていて、

これから抜けた3番隊の隊長の就任式へ!?

え、誰が就任するの!!?

 

13話の感想

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/13

またしても死んでしまったヒナ・・。

でも今回はきちんと死ぬ前に2人の思いは通じ合えたし、

確実に逃げ続けていた時の武道とは違った世界。

それでも結ばれることがない2人・・。

 

いや〜、私も原作読んでいた時、

この辺りからさらにハマっていった記憶があります。

 

今回の「血のハロウィン編」ですが、

またさらにディープな展開になっていくんですよね〜。

アニメ版で改めて見るのが毎週楽しみです^^

 

↓ ↓ ↓

<アニメ13話をお試し登録で視聴する!>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

 

アニメ14話「Break up」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/14

東京卍會の新たな参番隊隊長の任命式が開かれ、元・愛美愛主の稀咲が選ばれた。

一部のメンバーは不満の声をあげるが、マイキーは、

新興勢力の芭流覇羅とぶつかるために稀咲の力が必要だと説明し、

不満の声を封じ込める。

しかし、稀咲のせいで東卍が巨悪化していき、

ヒナやアッくんが犠牲になってしまうことを知っているタケミチは、

我慢ができず……。

銭湯から上がった後は、東卍の集会へ。

内容はパーちんの空き、3番隊隊長の任命式!?

 

なんと、選ばれたのは元メビウスの稀咲が!!?

 

大ブーイングの中、マイキーが任命した、

ということでみんなを黙らせるドラケン。

でも、そんなドラケンもマイキーの真意には

あまり理解ができていない様子。

 

元凶とついに過去と対面し、そしていきなり隊長へ。

絶対に許せない稀咲を前に、

いきなり殴りつけてしまった武道!!?

 

さすがのドラケンも他の隊長たちも、

任命式をぶち壊そうとした武道に、

容赦できずに武道の前に進む。

 

そこに1番隊隊長の場地が現われ、

武道をボコボコに!?

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/14

しかし場地は仲間割れが原因で、集会に出禁となっていた。

場地の狙いは、さらに揉め事を起こして、

東卍を辞めてバルハラに!!?

 

場地にボコボコにされ、トドメが稀咲の一発。

意識を失った武道は、気が付いたらマイキーが傍に。

 

マイキーが武道にお願いがあり、

それは場地をバルハラから連れ戻すこと。

東卍立ち上げの初期メンバーの場地は、

小学生からの幼馴染。

 

場地を連れ戻すことを条件に、

武道は稀咲を辞めさせることを交渉!

承諾した代わり、失敗したら「殺す」と脅されるw

 

盗み聞きした三ツ谷の2番隊に入隊することとなり、

何だかんだ、一歩前進の武道。

 

14話の感想

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/14

ついに過去で対面を果たした

巨悪の元凶、稀咲との出会い!

 

あの手この手と東卍を内から

自分の思い通りに変えようと企むのですが、

その駆け引きと言いますか、

未来を知っている武道が

いかに稀咲の野望を打ち砕けるかどうか?

 

ここからが新章「血のハロウィン編」

醍醐味でもありますね!

 

ラストシーンの場地ともう1人の男「一虎」との再会も、

「血のハロウィン編」では重要なキーパーソン。

一虎もかなり濃いキャラなので楽しみです^^

 

↓ ↓ ↓

<アニメ14話をお試し登録で視聴する!>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

アニメ15話「No Pain,no gain」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/15

マイキーから、東京卍會を抜けて芭流覇羅へと加わった

元・壱番隊隊長の場地圭介を連れ戻すように頼まれたタケミチ。

マイキーとの約束で、成功すれば稀咲を東卍から追い出せることになったが、

「失敗したら、殺す」と脅されてしまう。

場地に接触するため、不良に詳しい山岸から

芭流覇羅の内部事情などのレクチャーを受けているところに、

芭流覇羅のNO.3である羽宮一虎が現れた。

 

東卍に正式にメンバー入りした武道。

しかしマイキーからのお願いが失敗したら、

と思うと気が滅入る・・。

 

そこになんと!バルハラNO,3の一虎が登場!?

「バルハラのアジトに行こう♪」

という一虎の誘いに、恐怖を感じるものの、

ヒナを救うため・・。

 

決心して一虎と一緒にバルハラのアジトに!!

 

しかしなぜ一虎は同中の3年で、

そんな強い不良なのに知られていなかったのか?

その理由は、少年院にいたから!!

(相当ヤバい奴)

 

アジトの中に入ると、そこには場地がいて、

半間や幹部たちが見守る中、

なんと一番隊の副隊長をボコボコにしている!?

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/15

どうやら東卍の幹部が寝返ったことで、

踏み絵として東卍メンバーをボコボコにしていた様子・・。

最後に武道が連れてこられた様子は、

直近の総会で場地がどんな様子だったのか?を語らせたため。

 

そして場地の正式メンバー入りが決定!!

 

これに焦る武道!

なんで旗揚げメンバーが東卍を裏切るのか!?

叫ぶ武道に、場地は

「そうとも限らないぜ・・。」

と、一虎もかつてのメンバーだったことを語る!

 

そしてストーリーは東卍旗揚げの時の話へ・・。

 

15話の感想

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/15

一見やさしそうな奴ほどヤバい奴っていう話がありますが、

一虎は正にそんなタイプの危ない奴^^;

そして場地も一癖も二癖もある、読めない奴。

 

「血のハロウィン編」の後半に、

なぜ場地がバルハラに寝返ったのか?

その真相が明らかになるんですが、

ここからどんどんストーリー展開がディープになり、

面白いというか、引き込まれていくんですよね~。

 

今までが前振りで、ここから大切な話が、

少しずつ始まっていきます!

次回は特に必見です!!

↓ ↓ ↓

<アニメ15話をお試し登録で視聴する!>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

【東京卍リベンジャーズ】6巻(16〜18話)アニメ・あらすじネタバレ感想

 

アニメ16話「Once upon a time」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/16

2年前、マイキー、ドラケン、場地、三ツ谷、パーちん、一虎の6人は

揃いの特攻服を作り、神奈川へとツーリングに出かける。

総長のマイキーだけは「ホーク丸」と名づけた原付バイクに乗っていた。

偶然、遭遇した地元の暴走族に絡まれるが、マイキーは年上の暴走族たちに

「俺のホーク丸に指一本でも触れたら、殺すよ?」と啖呵を切った。

 

東卍の初期メンバーでの海へのツーリング。

マイキーだけが原付で地元の族になめられてしまうものの、

とりあえずは一旦無視してくれる。

 

その後、マイキーの原付だけがガス欠となり、

総長特権の理不尽な決定で、じゃんけんに負けた

場地が一人代わりにガソリンスタンドを探すことにw

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/16

海ではしゃぐメンバーとは違い、

スタンドが見つからない場地はさっきの族に見つかり、

1人でいるところを原付を守りながらボコボコにされる。

 

そこにマイキー登場!

自ら原付を蹴り壊し、大切な仲間である場地を気遣う。

無敵でカッコイイ、マイキー。

 

そんなマイキーに単車をプレゼントしようと、

一虎はバイク屋で単車を盗む企画を場地に話する!

「盗みはやべー!」

と反対し続ける場地だけど、

マイキーを喜ばしたい気持ちも山々。

 

夜中に盗みに入ると、お店の従業員に見つかる!

なんとその人はマイキーの兄貴、真一郎!?

(場地とも面識あり)

この店は真一郎の店だった!!

 

そして何も知らない一虎は、スキを突いて

真一郎の頭に一撃を食らわしてしまい、

当りどころが悪かったために死んでしまう・・。

 

「なんでこんなことに・・。」

 

犯した罪の重さに耐えきれない2人。

場地はただただマイキーに謝り、

そして一虎はマイキーが元凶としてすり替え、

マイキーを殺そうと言い聞かせる。

 

警察に捕まった夜、大きく青春がゆがんだ夜だった。

 

16話の感想

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/16

ただただ空しい、切なさを感じさせる過去シーン。

これって、10代にありがちな過ちだとは思います。

 

元々の動機が友達のため、

だけどその手段が「犯罪」

中学生が単車を手に入れるためには、

先輩から譲り受けるか、盗むしかない。

 

若い時って色々な不自由さと

矛盾の中に生きなきゃいけないけど、

こういう結末は切ない・・。

 

そんな過去を知った武道とマイキーたちとの会話、

必見です!!

↓ ↓ ↓

<アニメ16話をお試し登録で視聴する!>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

 

アニメ17話「No way」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/17

場地と一虎の過去を聞き、場地を東卍に連れ戻すことの難しさを知ったタケミチ。

翌日、マイキーとの約束が果たせそうになく途方に暮れるタケミチの前に、

場地の下で壱番隊副隊長を務めている松野千冬が現れる。

千冬は、場地が芭流覇羅に入ったのは東卍を潰すためではなく、

芭流覇羅に潜入して暗躍する稀咲の尻尾をつかむためだと信じていた。

 

場地を東卍に連れ戻すのは絶対に無理!

絶望する武道に声をかけたのは、

あの時ボコボコにされていた副隊長の千冬。

 

場地の本当の目的は稀咲の真の狙いを探るため!

ずっと場地と一緒にいた千冬だから分かる、と断言。

 

その後、マイキーたちと一虎たちとの過去の話となり、

場地は許すことはできたけど、兄貴を殺した一虎だけは、

「絶対に許すことができねー。」

頭では分かっているけど、心がついてこないマイキー。

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/17

千冬と相棒関係となり、前・メビウスの総長長内の元へ。

すると稀咲と出会うまではただのケンカの強い不良が、

稀咲のアドバイスに従うとどんどん上手くいき、

いつしか新宿の暴走族の総長にまでなってしまった、とのこと。

 

8.3抗争も全ての筋書は稀咲によるものと証言!

(普通この証言で稀咲を追い出せそうだけど・・)

更なる情報収集のため、一度現代に戻る武道。

 

改めてドラケンにバルハラとの抗争について尋ねると、

なんと東卍はマイキーが一虎を殺してしまい、

乗っ取られてしまったとのこと!!?

 

17話の感想

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/17

ここで重要なサブキャラ「千冬」の登場!

これからどんどんいい味を出す重要キャラで、

今後の東京リベンジャーズがますます面白くなっていきます♪

 

なんかもう、中学生の不良の世界とは思えない、

ある意味刑事事件だよな、という展開に、

それだけその筋書きを描いている稀咲がヤバいやつ

ということがよく分かります^^;

(これからもっとヤバくなるのですが・・)

 

そして衝撃的なマイキーの殺人!?

次回、重要なシーンですので必見です!!

↓ ↓ ↓

<アニメ17話をお試し登録で視聴する!>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

 

アニメ18話「Open Fire」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/18

東卍と芭流覇羅の決戦の日「血のハロウィン」で一虎が場地を殺し、

それに激昂したマイキーが一虎を殺してしまったことを現代のドラケンから聞かされるタケミチ。

その結果マイキーの心は堕ち、芭流覇羅に乗っ取られた東卍は、

稀咲を筆頭とした悪逆非道な巨大組織新生・東京卍會へと変貌していったのだ。

場地を守り、悲劇を阻止するという新たなミッションのため、タケミチは過去へ戻る。

 

ドラケンからの衝撃的な発言に、

「信じられない!」

と言葉を荒げる武道。

 

でも、その場にいた武道の脳裏には、

記憶にはないはずの、その時のシーンが浮かんでくる。

マイキーの悲しい顔・・。

 

今回のミッションは場地を助け、マイキーが一虎を殺さないようにし、

そして稀咲の野望を阻止する!!

今回も大変なミッションに挑む武道!!

 

過去に戻ったら、目の前にはヒナが!?

どうやら帰り道、一緒に帰って送ってきた様子。

 

そしたら以前武道がプレゼントしたネックレスを

今度は同じものをヒナからもプレゼント。

お揃いのもの^^

 

そんなヒナが生きる未来を変えるために、

「血のハロウィン」のミッション、

なんとしてもクリアしなければ!!

 

かつての仲間とできれば戦いたくない。

ドラケンは一虎に話をし、

そして武道と千冬は場地に話をする。

しかし2人とも、答えは「No」

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/18

2人の答えを聞いたマイキーは複雑な気持ち。

そして決戦前の総会で、マイキーが放った一言は、

「バルハラを倒して、場地を連れ戻す!!」

 

マイキーは、総長としてではなく、1人の仲間として、

場地を迎え入れる決意を表した!!

これに東卍、全員の士気が上がる!!

 

決戦は工事中らしき場所。

見届け人として都内の不良グループが集まり、

今回の抗争の行く末を見届ける。

いよいよ決戦が始まる!!!

 

18話の感想

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/18

「血のハロウィン」の決戦前夜。

それぞれの複雑な気持ちが入り混じるこの回は、

なんとも言えない気持ちにさせられるんですよね〜・・。

 

仲間とは戦いたくないマイキーやドラケン、

本心を見せない場地は最後まで東卍とぶつかる意思表明、

一虎はマイキーを恨むことで、自分の罪悪感を誤魔化そうとしている?

 

そんな中、したたかに野望の実現に向けて策を練っている稀咲。

次回、いよいよ決戦!!

8月は東京リベンジャーズも相当熱いですよ!!

↓ ↓ ↓

<アニメ18話をお試し登録で視聴する!>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

 

【東京卍リベンジャーズ】7巻(19〜21話)アニメ・あらすじネタバレ感想

 

アニメ19話「Turn around」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/19

東卍が芭流覇羅に乗っ取られて変貌していくきっかけとなる「血のハロウィン」が始まった。

半間ら大勢の芭流覇羅メンバーと対峙するドラケンは

仲間を守りながらの苦しい戦いを強いられていた。

しかし、この抗争を終わらせ、場地とマイキーを救いたいと奮戦する

タケミチの姿が東卍メンバーたちの心に火をつける。

 

「血のハロウィン」勃発!

いきなりの乱戦で思いっきりびびってしまう武道。

三ツ谷に「何やってんだ!ケンカしにきたんだぞ!」

と渇を入れられる。

劣勢の東卍は徐々にメンバーの士気がダウン。

その状況にドラケンも「マズイ・・」と感じ始めるが、

そこで奮起した武道が気合のおたけびを上げ、

再び立ち上がった東卍!!

それをみたドラケンが、仲間をかばいながらの戦いから、

全力で攻撃に転じ、一気に10人以上を倒してしまう!!

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/19

一方、マイキーは一虎と相手するものの、

一虎はタイマンではなく、マイキーが不利な足場に誘い込み、

そして少年院での仲間と3人でマイキーに襲い掛かる!

二人に身動きが取れない状況で、なんと鉄パイプで殴打!?

頭から血を流すマイキー。

そんな中、「お前は俺の敵か?」という、
マイキーの問いに動揺するものの、

兄を殺した罪悪感を少年院にぶちこまれた恨みにするために、
めちゃくちゃな論理で正当化する一虎。

これにはマイキーもぶち切れ!!

身動き封じていた二人もろとも一虎を一蹴!!!

しかし血を流しすぎたマイキーは、その場に倒れこむ!!?

絶体絶命のピンチに!!!

 

<19話の感想>

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/19

ケンカが弱い武道だけど、気合で東卍を奮立たせる。

やっぱり主人公ですよね^^

しかし今回の一虎は、本当にクソッたれなキャラが全開で、
見ているこっちも胸糞悪くなってしまいます・・。

そして無敵のマイキーも大ピンチに!?

次回、思わぬ展開に!?

まだまだ「血のハロウィン」は始まったばかり!!

↓ ↓ ↓

<アニメ19話をお試し登録で視聴する!>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

アニメ20話「Dead or Alive」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/20

「血のハロウィン」の乱戦の中、1対3の戦いで自由な動きを封じられ、

一虎に鉄パイプで殴られたマイキーは、その場で座り込んでしまう。

動かなくなった「無敵のマイキー」にとどめを刺そうと芭流覇羅のメンバーが殺到。

ドラケンやタケミチたちは、マイキーを助けようとするが、

近くまで辿り着くこともできない。

そのとき、絶体絶命のマイキーの前に現れたのは、意外な男だった。

 

マイキーのピンチに現れたのは、

なんと稀咲!!?

しかし襲撃してきたバルハラの幹部は・・

稀咲の手下だったことを思い出した武道!!

そう、全てこの展開は稀咲の狙った通りだった!

 

そうとも知らず、東卍メンバーは、

「やるじゃん!!」

と総長のピンチを守った稀咲への株が一気に上昇!!

 

しかしみんなは稀咲の裏の意図など知る由もない・・。

どうしたらいいんだ・・。

そう絶望しかけた時、不意に稀咲の隙を着いたのが、

なんと場地!!?

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/20

場地はこのチャンスをずっと狙っていた!

そして追加の攻撃に向かおうとすると、

それを止めたのは千冬!!

 

今このタイミングで稀咲を狙うと、

本当に東卍の裏切り者になってしまう!

それだけは避けたい千冬。

 

そこに武道も場地を止めに入る。

共通するのは打倒「稀咲」

 

しかしふと思った。

あれ、あの未来のキッカケは

一虎が場地を殺したから・・

一虎はどこに・・??

その次の瞬間、なんと一虎が場地を刺した!!?

 

しかしどうやらかすり傷で済んだようで、

そのまま「場地vs稀咲率いる3番隊50人」へ!!

場地の怒涛の猛攻で蹴散らし、稀咲にチェックメイト!!

 

ところが、そのまま白目を剥いて倒れ込む場地!!?

一虎のナイフは、やっぱり致命傷だった!!!

 

<20話の感想>

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/20

正直にいうと、もはや中学生のケンカというよりかは、

ヤクザ映画のような展開そのものw

 

場地はまさにサムライみたいな胆力で、

なんで刺された状態で50人を倒すって、

グラップラー刃牙かよ!っと個人的にツッコミが(笑)

こんな人、実在したら相当ヤバイですね・・。

 

でも「血のハロウィン編」の山場は、

いよいよ次の21話というところ!!

怒るマイキーを武道は防ぐことができるのか!!?

めちゃくちゃ必見です!!

↓ ↓ ↓

<アニメ20話をお試し登録で視聴する!>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

アニメ21話「One and only」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/21

芭流覇羅に潜入していた場地は、激しい抗争の中で稀咲を追い詰めるが、

突如吐血し膝から崩れ落ちてしまう。

それを見たマイキーは半間を瞬殺し、一虎を容赦なく殴り殺そうとする。

その光景はタケミチが未来で

死刑囚となっているドラケンから聞いた通りの展開だった。

このままだと、マイキーが一虎を殺してしまい、

稀咲に東卍が乗っ取られる悲劇的な未来が訪れてしまう。

それを食い止めようとするタケミチだが、マイキーの怒りは凄まじく……。

 

場地を一虎が刺してしまったのは、全ては稀咲の策略。

電話で密かに半間とつながり、そして半間から一虎へ電話。

「やっぱり場地は裏切った」

と、一虎に嘘を吹き込んだことが真相!

 

「場地にも裏切られた!」と逆上を誘い、

その結果、一虎は場地を刺してしまった・・。

この状況にブチギレたマイキーは、半間を瞬殺!!

これにビビったバルハラの連中は全員逃げ出す!!

 

一方的に一虎を殴り続けるマイキー。

みんな何も言えずにただその状況を眺めている。

「このまま殴り続けたら、死ぬんじゃね・・??」

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/21

武道は、このままだと未来を変えられない・・

でも、どうしたらいいのか分からない・・。

その場で絶望する・・。

 

一虎もまた

「一番大切なものを壊しちまった・・。」

と場地を刺してしまったことを後悔。

でも、もうどうすることもできない・・。

 

そんな中、瀕死の重症の場地が立ち上がる!?

「俺はお前に殺されねー!!」

と、自分のナイフで腹を刺した!!?

 

場地は一虎に殺された事実を作らず、

自分で自分を刺した、自殺した。

そうやって一虎に負い目を作らないように、

一虎の心を救うために、命を犠牲にした。

 

死ぬ間際、武道と千冬に、

東卍がいかに大切な場所であったかを語る。

そして稀咲がパーちんを釈放させる代わりに、

自分を3番隊隊長として入れてくれ、

と持ちかけた瞬間を目撃したことも。

 

それを全部1人で抱えて対処しようと決意した、

不器用すぎる男、場地。

「東卍を頼む・・」

そして場地は早すぎる死を迎えてしまった・・。

 

場地が落としたというお守りを見て、

マイキーやドラケン、創業メンバーが驚く!

「まだこれを持っていたのか・・」

 

<21話の感想>

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/21

絶対に中学生のケンカじゃないよな、

と改めて感じた21話でした^^;

 

でも、場地は本当に「男の中の男」

ヤクザ顔負けのメンタルの持ち主。

 

もし大人にこのままなっていたら、

ハードボイルドなカッコいいキャラとして、

めちゃくちゃ活躍しそうなすごいキャラ。

それが場地。

 

どこか複雑な心境にさせられた、そんな21話。

いよいよ次回22話で「血のハロウィン編」も決着へ。

どんなストーリー展開か忘れているので、楽しみです☆

↓ ↓ ↓

<アニメ21話をお試し登録で視聴する!>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

【東京卍リベンジャーズ】8巻(22〜24話)アニメ・あらすじネタバレ感想

 

アニメ22話「One for all」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/22

2年前、一虎が地元の暴走族「黒龍」と揉めていることを知ったマイキーは、

黒龍とやり合うことを決めたが、暴走族相手に喧嘩を仕掛ける大義名分が欲しいと思っていた。

そこで、場地が自分たちもチームを作ることを提案。

一人一人がみんなの為に命を張れるチームにしたい。

結成記念にみんなでお金を出し合いひとつの交通安全のお守りを買った、

あの日の約束を守るために、場地は一人で戦っていた。

東卍が結成される時の話へ。

チームを作って黒龍に挑むため、東卍を結成。

その際にみんなでお金を出し合って、

交通安全のお守りを1個購入。

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/22

それを預かっていたのが場地。

チームの誰かがヤバい時、命懸けで守れる。

そんな大切なチーム。それが東卍。

 

場地はずっとその誓いを守ろうと、

一人で闘い、そして死んでいった。

 

血のハロウィンが終わり、一虎は再び少年院へ。

自殺をしてお詫びしたい一虎の本音を見抜くドラケン。

そんな中、マイキーからの伝言。

「俺はお前を許す。」

 

場地で初めて出会った時のことを思い出しながら、

千冬は涙を流して半分このペヤングを供える。

そこにマイキーが現れ、

「これで良いんだよな、場地。」

 

<22話の感想>

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/22

ものすごく良い小説を読んだような後味がする、

そんな「血のハロウィン編」の結末でした。

場地という人物の生き様、まるでサムライそのもの。

このストーリーに感化された10代ってきっと少ないとは思います^^

 

苦々しい、そんな青春時代の一幕。

なんとも言えない複雑な気持ちにさせられた、

血のハロウィン編でした・・。

↓ ↓ ↓

<アニメ22話をお試し登録で視聴する!>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

アニメ23話「One for all」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/23

「血のハロウィン」と名づけられた東卍と芭流覇羅の抗争は、

東卍が勝利するも、場地を失い、一虎が逮捕されるという悲惨な結果に終わった。

タケミチは、何もできなかったことを悔やんだが、

マイキーが一虎を殺すことは回避することができた。

タケミチはドラケンと共に一虎に会いに行き、その帰りにドラケンの家へと誘われる。

今回は「血のハロウィン」が終わって平和なエピソード。

ドラケンの家、それは渋谷のセンター街の風俗店!?

両親がいないドラケンは、

案内された風俗店のスタッフたちに育てられた、とのこと。

客と間違えられ、危うく武道の童貞卒業(笑)

 

マイキー以外に初めて自分の部屋に連れてきた武道。

東卍からの信頼はさらに強まっていく。

 

マイキーから武道にも伝言があり、

「次の総会は絶対に出ろ」とのこと。

武道にとって、重要な会になる様子。

 

その帰り、なんとマイキーとエマが仲良くデート!?

そんなシーンを目撃してしまった武道に、

さらにヒナとナオトの兄妹もw

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/23

尾行していくと、そこにドラケンも登場!!

「終わった・・」と思いきや、

実はマイキーとエマは腹違いの兄妹で、

妹のエマの誕生日に付き合っていた!

 

そしてドラケンもエマが欲しがっていたぬいぐるみをプレゼント。

ドラケンはやることなすこと、とにかくクール♪

 

その後、三ツ谷に呼ばれて三ツ谷の学校へ。

そこには同中のペーやんがいて、めちゃくちゃガラ悪いw

連れて行かれたのは、家庭科室!?

なんと裁縫部の部長もしている三ツ谷!!?

部の女性たちに慕われていて、テキパキと指示する。

 

そんな学校と暴走族を両立させる三ツ谷は、

8.3抗争でドラケンを救い、血のハロウィンでみんなを奮い立たせた、

そんな武道のために自ら特服を仕立てていた。

三ツ谷なりの感謝の気持ちだった。

 

そして総会へ。次回必見!!

 

<23話の感想>

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/23

後味の悪い血のハロウィン編のエピローグ回。

どことなくほのぼのとしていて、

なんだかクスッと笑えるシーンが多いですね(笑)

 

武道の童貞卒業するかも!?というシーンは、

けっこう個人的に笑えましたw

さあ、いよいよ次回は血のハロウィン編の終焉ですね!!

↓ ↓ ↓

<アニメ23話をお試し登録で視聴する!>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

アニメ24話(1期:最終話)「A Cry baby」のあらすじネタバレ。

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/24

初めて東卍の特攻服を着て集会へと参加したタケミチは、

マイキーの隣に芭流覇羅の副総長である半間と、千冬の姿を見つけて驚く。

東卍に負けた芭流覇羅が東卍の傘下に降ることになったのだ。

しかも、間を取り持ったのは稀咲鉄太だという。

タケミチは、場地が命を賭けて東卍を守ろうとしたにもかかわらず、

まだ未来を変えられていないのかと絶望しそうになる。

そんな中、千冬が口を開く…

絶望していく武道に、

千冬が場地がいない1番隊について口を開く。

 

自分には場地の代わりはできない。

マイキーと何度も話をして決めたこと、

それは武道が新しい1番隊の隊長に指名すること!!

 

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/24

場地に東卍を託された武道しかいない。

信じられない言葉に、

「まだ希望は失っていない・・」

感極まり、涙を流す武道。

稀咲の思い通りには絶対に行かせない!

 

未来を変えた武道は再び現代へ。

すると、同じDVD屋の中で気がつくと・・

従業員じゃない・・??

そして、迎えに来た怖そうな連中は、

溝中メンバー!?

 

なんと、まさかの東卍の最高幹部として、

高級マンションと100名以上の部下を引き連れる、

大物として成功していた!!?

 

マンションに戻ると、そこには現代の千冬の姿が。

「幹部会に行くぞ。」

訪れた高級そうな中華店。

そこには出所したパーちんや、三ツ谷以外の、

東卍の隊長メンバーが。

 

そして見知らぬメンバーと、そして半間の姿も・・。

議題は「この中にユダ(裏切り者)がいる。」

そんな中、現代の稀咲が現れる。

呼ばれた武道と千冬。

 

3人で場を設けた稀咲。

12年前の「血のハロウィン」、場地を殺したキッカケは、

自分だと告白し、二人は衝撃を受ける。

 

深く反省して改めて今後の良好な関係性を築きたい、とのこと。

しかし口にしたウイスキーを飲んでしばらくすると、

「ありゃ、嘘だ。」

場地が死んでしまったことの後悔は嘘だ、と、

悪人そのものの卑しい顔で笑う稀咲。

 

そして次第に意識が薄れていき、気が付くと、

両手を後ろに縛られて拷問にあう二人。

 

ユダは千冬だとバレていて、その目的は稀咲を追い出すため。

マイキーは姿を消し、ドラケンは死刑囚へ。

今の東卍は本当にクソッタレ。

12年間、その後も千冬は場地の意思を継承していた!

 

警察へのリークに武道は関係ない。

しかし稀咲には関係ないこと。

銃で武道の足を打ち抜き、泣き叫ぶ武道・・。

千冬は遺言を残し、そして稀咲に殺された・・。

 

そして銃口は今度は武道へ。

恐怖のあまり、まともな顔で前を見れない。

そんな情けない姿に稀咲は憤怒する!

「さよなら、俺のヒーロー・・。」

(これは今後のストーリー上、大切なメッセージ)

銃声と共に、アニメ1期、終了へ・・。

 

<24話(アニメ1期:最終話)の感想>

出典:https://tokyo-revengers-anime.com/story/#/24

「ああ〜、ここで終わるのか!!」

よく考え練られたアニメ1期の終わり方だな、と感心。

 

こんな終わり方したら、アニメ2期まで待ちきれない人も多いだろうし、

続きの原作を読みたくなる人もさらに続出するでしょうね〜♪

 

ネタバレしない程度に話をすると、

この直後にまた思わぬストーリー展開が待っています。

 

これはアニメ2期まで持つかな・・。

それか、鬼滅と同じように、映画化狙いか!?

だとしたら納得の終わり方(笑)

 

原作を読んで以来、忘れていたストーリー展開もありましたが、

やっぱり東京リベンジャーズ、面白かったですね^^

 

連載中の最新話をマガジンでタイムリーに読んでいますが、

これからもどんどん面白くなっていく東京リベンジャーズ!

 

続きが気になる方は各VODでもポイントなどで読めるので、

もしよかったらどうぞ♪

↓ ↓ ↓

<アニメ24話(1期:最終話)をお試し登録で視聴する!>

>>「u-next」で視聴する!

>>「dアニメストア」で視聴する!

>>「ABEMA」で視聴する!

>>「FOD」で視聴する!

>>「hulu」で視聴する!

 

Follow me!