9タイプ診断テストはかなり当たる!「ビリギャル」坪田先生が実際に子供たちに使っている心理テスト。その受け方の具体的ステップの紹介。

2019年3月10日

映画「ビリギャル」の坪田先生、9タイプ診断でどんどん子供たちのモチベーションアップさせて結果を出していて、本当にすごいですよね!

そんな坪田先生の9タイプ診断テスト。誰でもそのテストを受けれるって知ってましたか?

私もやってみましたが、めちゃくちゃ当たってます(笑)かなり面白かったので、9タイプ診断テストの受け方などわかりやすくまとめてみました。良かったらあなたも自分の性格タイプ、チェックしてみませんか?

ところで映画「ビリギャル」は観ました?すごく良かったので、こちらの記事に色々書いています。

↓ ↓ ↓

◎映画「ビリギャル」(主演:有村架純)をみて感動!気になってその後の「さやかちゃん」本人は何してるか調べてみた。

もしまだ観てなかったり、観たけどその後の「さやかさん」の話などに興味ある方、こちらの記事もオススメですのでぜひチェックしてみてください♪

 

<スポンサードリンク>

9タイプ診断ってそもそも具体的にどんなタイプがあるの?

こちらの番組で坪田先生が芸能人を相手に分かりやすく「9タイプ診断」について説明してくれます。

2つ目の動画で詳しく坪田先生が解説しています。

↓ ↓ ↓

<9つのタイプ別勉強法>

1.完璧主義者タイプ:上司や先輩から任されたことは忠実にその責任を果たそうとする。

→(対策)「目標を達成させよう、としちゃダメ!」事前に「うまくいかないことが当たり前」と伝える。

 

2.献身家タイプ:親密な人間関係こそ、人生に対して最も大切だ。

→(対策)「自分勝手なことをさせろ!」一つ一つ、ちゃんと感謝の気持ちを伝える。

 

3.達成者タイプ:人と競争して何かを達成することが好き。

→(対策)「時間内に終わらせることに拘りがち。」時間を気にせずじっくり課題に取り組ませると○

 

4.芸術家タイプ:本当の意味での自分を理解してくれる人は少ないと感じる。

→(対策)「絶対に説得しちゃダメ!」とにかく人と同じことが嫌い。集団より個別。

 

5.研究家タイプ:考えがまとまらないと中々行動できない。

→(対策)「気になりだすと、不必要なことまで勉強してしまいがち。」一人にさせ過ぎないことがポイント。

 

6.堅実家タイプ:集団の総意を得てから物事を決めたい。

→(対策)「大きな目標を立てると逆にやる気がなくなっていく。」短期的な目標設定が○

 

7.楽天家タイプ:色々やりたいが詰めが甘い。

→(対策)「失敗したら褒める!成功したら褒めない!」とにかくノリ重視。好奇心旺盛でどんどん行動する。薄めの問題集が○

 

8.統率者タイプ:先輩や上司にもハッキリ意見を言う。

→(対策)「秘密にしない!」リーダーのポジションが大好きなので、指導者側が頼るくらいがむしろちょうどいい。

 

9.調停者タイプ:波風が立つのは避けたい。

→(対策)「マイペースで目標達成の意識が低い傾向!」目標達成が気持ちいい!というプラスイメージを繰り返し伝える。

 

いかがでしょうか?

番組ではそれぞれのタイプ別キーワードから直感で選んでいき、結果的には皆さん当たっていたみたいですね(笑)

「でも、必ずしもそれだけだと当たっているとは限らないんじゃないですか・・??」

と思う方も少なくないとは思います。私もそうでした(笑)

 

そういった疑問を持った方、ご安心ください。

次にご紹介する坪田先生の本に、購入者限定の特典「9タイプ診断テスト」というものがあります!

90問の簡単な4択心理テストに答えるだけで、あなたのタイプがバッチリ分かります!

私が実際に本を買ってみて試してみて、本当に良く当たっていたので詳しくシェアしていきますね^^

 

<スポンサードリンク>

「ビリギャル」坪田先生の本「人間は9タイプ 子どもとあなたの伸ばし方説明書」。

<内容紹介>

累計120万部の大ベストセラーとなり、第49回新風賞も受賞したノンフィクション小説『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』(通称ビリギャル)! 有村架純主演の映画も興行収入28億円突破の大ヒットをしたそのビリギャルの著者、待望の第二弾作品(本書)は、「子どもとあなたの取扱説明書」とも言える一冊です。
紙とペンがあれば回答できる(あるいはインターネットに接続されたパソコンやスマホからかんたんに回答できる)「90問の診断テスト」で、あなたやあなたのお子さん、ご家族などすべての人間のタイプが即座に判明します。そして、その9タイプ別の声がけや働きかけにより、ビリギャルのような奇跡が、あなたやお子さん、ご家族に起こります!
ぜひ本書で今すぐ、楽しい9タイプ判定を行なってください。

<出版社からのコメント>

【著者からの言葉】
教師「慶應大学に受かったら、キラキラした友達がいっぱいできるし、アナウンサーにだってなれるかもね! 」
あるタイプの子「うわ、それはいいな! がんばろう! 」
別のタイプの子「うさん臭い教師だなあ。世の中、そんな甘くないし」……
あなたのお子さんは、素直じゃないわけでも、やる気がないわけでも、がんばり屋でないわけでも、ましてやバカでも、落ちこぼれでもありません。
芸術やスポーツの分野では確かに”才能”が必要でしょう。でも、少なくともメイン5教科(国語・算数/数学・理科・社会・英語)に関しては、素質は関係ありません。それらが苦手なお子さんは、単に過去のどこかで詰まっているだけです。
必要なら小学校低学年の教材にまで戻り、そこからの小さなステップを1つ1つ認めることで”伸びる”体験を積み重ねれば、誰でもその分野に関して”やる気”にはなるものです。
とはいえ、先の教師と生徒のやりとりで示したように、お子さんの「タイプ」によっては、かけた声の効果は”ま逆”にもなりえます。
そして、そうした人間の「タイプ」は9つに分けられます。
僕が学んだ心理学と、ビリギャル他1300人以上の生徒を短期間で飛躍させた膨大な指導経験からの結論です。
いわば、心理学の諸学説と長年の実践のベストミックスから生まれたのが本書の手法なのです。
いったい、9つのタイプ別にどんな”声がけ”や”接し方”をすべきなのでしょうか。そのすべての答えは本書にあります。
本書で、お子さん(幼児~大学生まで)のことだけでなく、あなた自身の伸ばし方や心の満たし方までがわかります。
そして、日本の多くの親御さんや指導者が、相手を改善したいと思うあまり、「相手につい、自分の疑念や不満、失望の表情をぶつけ、欠点を指摘してしまいがち」であるのが、大間違いであり、逆効果である! と、ぜひ知っていただきたいと思います。
欠点を指摘したり、失望の表情を見せたりするとお子さんの能力はどんどん下がります。お子さんを悪くしている原因は、親御さんの心配や不安心理なのかもしれません。
さあ、人間が9タイプに分けられた世界へようこそ! 本書で、必ず、明日から世界の見え方が変わります! そして、あなたやあなたのお子さんに奇跡が起こります! 特定のタイプの解説だけではなく、本書を通読していただければ、より大きな効果を実感していただけるでしょう。

amazonより引用

心理テストを受けるためには、本でも電子書籍でもどっちでもOKです☆

それでは次に、実際に本を買って後のことについてご説明しましょう♪

 

<スポンサードリンク>

「9タイプ診断テスト(90問・4択)」はペーパーとWEBの2種類がある。

まずこちらが本の表紙です。

表紙をめくると、このページになります。

本の中にも90問の心理テストが付いていますが、画像の中のQRコードから心理テスト用のページに進むことが出来ます。

そのまま手作業でテストを受けても結果は同じですので、「WEB上でテストを受けるのはちょっと・・^^;」と微妙な感じがする方はそのまま本の中にある心理テストを受けて頂ければと思います^^

1.すごく当てはまる=◎

2.当てはまる=○

3.どちらでもない=空欄のまま

4.全く当てはまらない=×

この4択に90問答えるだけです☆簡単でしたよ♪

 

QRコードを読み取って、リンク先のページに進んでみた。

こちらの心理テスト、判定アプリのページが開きます。

私は書籍を購入したので「書籍の方はコチラ」をクリック。

すると、購入者にしか分からない質問がランダムで出てくるので、本を見ながらその質問に回答します。

 

回答に正解するとこちらのページに進み、いよいよ心理テスト、スタートです!

 

9タイプ診断テストをやって見た。結果は・・??

こういった質問が90問あり、1つ1つの項目にクリックして答えていきます。

項目をクリックすると、こんな風にキレイに4択が表示されます。この4択の中で直感的にピンときたものをクリックして選択していきます。

4択の中の1つをクリックし終えると、この様に表示が切り替わります。こんな調子で90問を直感で選んでいくと大体5〜10分くらいで終わりましたよ^^

 

心理テストの結果は・・??

やっぱり・・^^;

当たってます(笑)

こちらの記事、仕事の適正・才能を見つけるオススメの心理テスト「ストレングス・ファインダー」というものをシェアしたのですが、そのテスト結果で出された適性も同じ様な感じでした(笑)

ご参考までにこちらも良ければご覧ください☆

↓ ↓ ↓

◎簡単な心理テストで仕事の適正・才能が分かる!「ストレングス・ファインダー2.0」。

 

一番メインの性格・タイプ以外の、その他の性格も数字化して確認できる。

ちなみに、一番性格に合っていたのが「研究者」でしたが、この画面の下の方にスクロールすると、その他のタイプの割合、傾向も一緒に表示されます。

どうやら、「研究家」だけでなく「芸術家」としての傾向もほとんど同じくらい強いみたいです。

 

この様に一番メインの性格だけでなく、その他の性格の要素・傾向も数字化して一緒に見ることが出来ました☆

個人的にはかなり納得です(笑)

一番メインだけでなく、その他に強いタイプも一緒に確認できるのはかなり良いですね♪とても面白かったです^^

 

面白かったので、奥さんにも9タイプ診断テストをやってもらった。結果は・・??(PC版)

奥さんにもやってもらった結果、なんと「調停者」!?

個人的には意外でした。ただ、確かに家以外の人付き合いにおいては、こういった傾向が強く出やすいかも?

 

「完璧主義者」「芸術家」が強い傾向。これはよく分かります(笑)

 

なるほど、「調停者」は11で、「完璧主義者」「芸術者」とほとんど同じくらいですね。

 

9タイプ判断テストで出てきたタイプと、その他の要素を他の人に聞くと、自分のことがよく分かってくる。

自分だけじゃなく奥さんにも心理テストをやってもらって2人で照らし合わせた結果、シュチュエーションによって強く出やすいタイプが微妙に変わってきやすいな、という印象です。

基本的には確かに一番トップの数字となっているタイプが自分の特徴である可能性が高いのですが、ただ、必ずしもそうとは言い切れないな、とやってみて2人でそう感じました。

私から見れば奥さんは「完璧主義者」「芸術家」というタイプは、家の中では本当に良く現れているタイプです(笑)

ですが、外で働いている時や私以外の対人関係の場合、本人も言っていましたけど確かに「調停者」タイプになりやすい傾向にある、とのこと。

 

逆に奥さんから見ると、私の「研究者」「芸術家」タイプはよく分かり、「堅実家」も確かに分かる、とのこと。

ですが、「でも、あなたって『楽天家』の傾向もあるよね〜。」と言われ、「え、マジで!?」とビックリしました^^;

やっぱり自分のことはあまり自分では分かっているようで分かっていないものですね(苦笑)

 

もし良ければ、あなたも自分で心理テストを受けてみた後、もしもこういった心理テストに興味がある友達や仲間などがいた場合に声をかけて見てはいかがでしょうか?

ある程度打ち解けている関係であれば、かなり盛り上がると思いますよ^^

また、サークルや部活、チームで関係性を向上させたいな、と考えている方でこういった心理テストをお好きな方であれば、1つの企画としてこの本をみんなでシェアして心理テストをし合って、お互いのことをシェアする時間を作ると、チームを1つにまとめる上でけっこう役に立つんじゃないかな?と思います。

ピンと来ましたらどうぞ試してみてくださいね☆

 

9タイプ判断テストだけじゃない!心理学にきちんと基づいた9タイプ別の特徴と実体験エピソードがすごすぎる!(必見)

この本、ただの心理テストだけではありません。坪田先生の子供たちの指導実績のタイプ別の実体験など、非常に内容が濃く、そこらへんの自己啓発・心理学系の本よりかなり中身のある内容でとても感銘を受けました。

9タイプごとの伸ばし方の説明もあり、割と具体的で分かりやすいです。

<9タイプごとの伸ばし方説明>

・伸ばすと良いところ(プラス面)

・こう接するとオススメ!

・苦手な行動・周りがケアすると良い点

・これをすると特に嫌われる

・心が乱れ、未熟な面が出始めると・・

・ダークサイドが露骨になった後の言動と心理

・やる気にさせるには?

・わが子だった場合の指導術

・自分の心のモヤモヤを晴らしたい時は・・

実体験エピソード(生徒編)

特にぜひ読んで頂きたいのが、坪田先生の9タイプ別の「実体験エピソード」の部分です。

ある意味、この本のこの部分、実体験エピソードを読んで人生の流れを変えちゃう人もいるんじゃないのか!?

と思わずそう感じてしまうほど、とにかくすごい実体験エピソードでかなり心打たれ、感動してしまいました。

特に、

・芸術家タイプ:ビリギャルさやかちゃんの妹まーちゃん

・統率者タイプ:暴走族トップの超問題児のFくん

・調停者タイプ:中3で学力1年レベル、記憶力も人並み以下のGくん

の3人の話は必見です!

 

その中でも特に、調停者タイプのGくんの話はビリギャルを上回るほど大変な作業だった、と坪田先生は仰っています。そして、私も本当に感動して泣きそうになりました。

ざっと要約しましたので、ぜひこちらもご覧ください☆

 

<9タイプ別、実体験エピソード>

1.完璧主義者タイプ:国立大学の医学部に進学したAくん。

(テーマ)計画を立てるのが好きだけど、ちょっとでもうまくいかないと毎日計画を立て直すことに時間と労力を使ってしまいがち。

→余計な思考を与えない様なリフレッシュ方法としてシンプルに「水を飲む」という習慣を提案。なるべくシンプルなアクションプランをススメ、物事を難しくさせ過ぎない様にアドバイス。不必要にプランニングさせない様に促すことがポイント。

 

2.献身家タイプ:いつもいろいろな人からの頼み事でいっぱいいっぱいになりがちの中学生Bちゃん。

(テーマ)計画的に目標を達成する、というのがなかなか苦手。ストレス解消をしたいがために先生に愚痴りたがる。

→いつも悩みを打ち明けてくれることに感謝の意を伝え、タイマーや問題集を使ってあげないとかわいそうじゃない?と「命を宿したキャラクターの様に見立てて、『その子たちのために』という目的を一緒に作ってやる気を促す。『誰かに尽くしたい』という優しい気持ちをうまく転換させる声がけや工夫がポイント。

 

3.達成者タイプ:難関高校での成績が下位になり、獣医学部を志望するCくん。

(テーマ)要領はいいが基礎の勉強不足で土台が出来ていない。実力に見合ったアドバイスは本人のプライド、勘にさわるため逆効果。

→周囲の目線が気になりやすいタイプであることをこちらが理解した上で、「周囲の人たちよりも本質的に『カッコいい」し『効率的』なのはこっちだよ」という表現をしてあげることがポイント。論理的に納得すると、喜んで方向転換しやすい。「目標達成」「効率性」「シャープな自分」というところに憧れを持っているタイプなので、そういったポイントをくすぐるとOK。

 

4.芸術家タイプ:ビリギャル「さやかちゃん」の妹の「まーちゃん」。坪田先生が最も学習指導に手こずった1人(笑)

(テーマ)感性が鋭すぎて、少しでも「適当な」返事をすると、すぐに見破ってつっこんでくる。すぐにスネやすく、思考時間が長引くと頭の中がメルヘンでいっぱいとなり、集中できなくなる。今の状況に関係のない話を無限に繰り返されることが多い。

→独自のペースに巻き込まれない様にしながらも話を合わせ、意欲を高めていくことがポイント。

1.「まず話を聞く」→2「.特異性を認める」→3.「他の人とは違う角度のアドバイスをする」

その時に、本当にその子だけに合わせたもの、その子にとってホットでタイムリーな話題をブレンドした接し方、アドバイスが大切。スペシャルな感じを演出しながら、その子にあった例え話でやる気を高める。相手をする方も、それなりの創造性・クリエイティブな発想力が必要。

ちなみに、上智大学に現役合格。

 

5.研究家タイプ:理系のD君。お父さんの母校の早稲田理工学部の志望で、将来はプログラマーを希望。

(テーマ)歴史があまり好きじゃないけど、どうしても学校のテストで日本史の勉強をしなくてはならず、どうやって勉強していいのかわからず困っている。

→徳川の将軍をベースにして、何代将軍の時代にどんなことがあったのか?など、リストアップしながら覚える様にアドバイス。すると、日本史の内容以上に、徳川家に関連する人物についてもかなり詳しく情熱的にまとめ上げてしまい、調べていたら逆にすごくハマってしまって面白くなった。

その結果、東京大学に進学し、歴史を専攻。思う存分、歴史について徹底的に情熱的に勉強しまくる日々を送ることに。

研究家タイプは、ハマるともの凄い力を発揮するタイプ。論理的だと納得するやり方を探して、提案すると効果的。

 

6.堅実家タイプ:親御さんと2回目の入塾面談にきた、Eちゃん。

(テーマ)過去にあった成功体験を聞かれても、ほとんどの場合「ない」と返答されてしまい、中々思いつかない。

→性格上、慎重なタイプだから実際に他の人からみれば「成功体験」と思えることを、中々それを自分で「成功体験」と呼んで良いのか分からなくなりがち。そこで、どんな小さな成功体験でもいいので、とにかくピックアップする様にアドバイス。

・絵画で入選、跳び箱を一発で飛べた、自転車を1日で乗れる様になった、などなど・・。

色々掘り下げてみたところ、「運動神経がいい」という話で盛り上がりだし、本人の口から色々な話が出始めるキッカケに。

そこからようやく安心でき、目標なども一つ一つ着々とクリアしていきながら、志望大学に現役合格を果たす。

過去の成功体験を思い出してもらい、不安や自信のなさを取り除けば、着実に伸びていくことが「堅実家タイプ」の特徴の一つ。

 

7.楽天家タイプ:ビリギャルの主人公「さやかちゃん」。ビリギャルのストーリーは、正に楽天家タイプの成功体験そのもの。

(テーマ)厳しい状況に対しても楽観視しやすいため、楽な方に逃げてしまいがち。

→物事の明るい方を常に見れることが長所。だからこそ、みんながめげそうな厳しい状況において、楽な方に逃げるのではなく、前向きに「立ち向かい」「責任を持つ」という役割を担っていくと飛躍的な成長を遂げやすいタイプ。

楽な方に逃げ続けると三流、前向きに立ち向かい続けると一流。「バカと天才は紙一重」タイプ。

どちらにも転びやすいので、自己肯定感を養い、大きく羽ばたくためには、あえて困難な状況に「立ち向かう」ことがポイント。自信さえつけば、仮に不可能そうな局面でもめげずに「どうにかなるんじゃない?」と前向きに考え、取り組める様になるのが楽天家タイプの特徴の一つ。

詳しくは「ビリギャル」の本か、映画「ビリギャル」をご参照ください。

 

8.統率者タイプ暴走族のトップをしていた高校2年生、Fくん。やたら荒れている。

(テーマ)荒れすぎていて、空手の先生でも手に余る。何とか面倒をみる大人の指導者を探している。

→空手の先生と坪田先生、Fくんの3人でまずは空手の稽古。小柄の坪田先生の突きが大柄のFくんにも予想以上に効いてビックリ。その後は素直に返事をする様になり、坪田先生に師事する様になっていく。

統率者タイプには、得意な分野でそれ以上の圧倒的な実力を見せるのが大変有効。さらに、そうなれるやり方を本人にも実践・体感させるとさらに効果的。

こうして信頼関係を築きあげながら、超苦手な勉強も坪田先生のススメで少しずつ取り組む様になり、まずは小1の漢字ドリルと計算ドリルからスタート。半年ほどで小学校・中学校の内容を終え、高3になる頃には偏差値45まで成績アップ。

さらに勉強を続け、最終的には地元の最難関私立大に合格(偏差値60ぐらい)。

その後、大学を中退してヨーロッパへ絵描きの留学へ。ヨーロッパで個展を開く様になる。

 

9.調停者タイプ:中学3年で学力が小1も怪しいレベルのGくん。算数の一桁の計算が何とかできるレベル。

(テーマ)イメージ力をテストする質問で、「とんがったもの」で思い浮かぶものって何?という質問に対して、もじもじしながら3分間以上経っても何も出てこない。ひたすら「とんがったもの・・とんがったもの・・」と考え続けている。平均的な知能レベルがマイペースすぎて育っていない。親もかなり悲鳴をあげてイライラしている。

→調停者タイプは本当にマイペースなので、本人のゆっくりペースを尊重しながら暖かく見守り続けることがポイント。坪田先生は長い目でじっくり見守り続けながら、少しずつGくんの学力向上の忍耐強くサポートし続けていました。

学力が低い上に、そもそも記憶が定着がしにくいことが問題。

「昨日の晩御飯、何を食べた?」という質問に対してもやはり覚えていないので、ひたすら一週間、Gくんに同じ質問をし続けます。予告して今度この質問をするから、と促してみたり・・。それでも返事が首を振るから言葉で返す様になったことを坪田先生は成長とみて嬉しく感じたそうです。

この「晩御飯の質問」をし続けること4週目、次第にGくんの反応が「ですか?」から「ですよね?」と確信、理解が深まってきていることに気づきます。そしてとうとう、5週目にGくん自ら、「先生、昨日の晩御飯はハーバーぐと味噌汁です。」と答えてくれ、坪田先生は泣きそうになるくらい感動。歩みは遅いが、確実に進歩していることを実感。ちなみにお母さんに確認をとったら「昨日の晩御飯は親子丼だった」とのこと(笑)。ですが、ランチはハンバーグだったそうです。

日本やアメリカの大学で有名な心理学の教授などに手紙を送り、指導法について相談しながらあの手この手でサポートし、何とか偏差値のあまり高くない私立高校の受験に合格。高校進学を絶望していたご家族も大喜び。

それから高校3年じっくりサポートし続け、偏差値50台の大学に現役合格(高校から誰も合格したことのない大学)ビリギャル「さやかちゃん」より大変な作業だった、と坪田先生が仰っています。

ここからさらに、Gくん「みんなからずっとバカだ、バカだ、と言われ続けてきたけど、地道に頑張ったら大学も合格できた。もう一年頑張ったら、もっといい大学に行けないですかね?」と、自ら浪人してさらに高みを目指す発言をして周りを驚かせます。

さらに一年、見事偏差値60以上の有名大学に合格。さらに4年後、日本を代表する超大手企業の内定を取り、エリートビジネスマンとして働く様に。

 

いかがでしょうか?

私は心理テスト以上に、この坪田先生の教育指導、その経験談そのものにとても心打たれ、感銘を受けました。

心理テストで自分の長所は、隠された可能性を発見してみて、さらに自分のタイプ別の内容をじっくり読んでみて、その上で坪田先生の指導例を読んでご自身と照らし合わせてみて、何か参考になりそうなものが一つでも発見できれば幸いです^^

この本、本当〜に、オススメです♪

ぜひ買ってみて、心理テストと内容も読んでみてくださいね☆

↓ ↓ ↓

クリックしてチェックしてみる。

 

Follow me!